仲良くなった後にやるべきこと

2021/1/18/ 12:30

From:吉本みかん

1/10に初詣に行ってきました。

掛川市の龍尾神社に参拝ということで、掛川駅集合で現地まで歩きました。

といっても、現地集合の方のほうが多かったんですけど、

のんびり掛川の街を歩いて、その道中も楽しめました。

参加された方は意外と多くて、20名以上になりました。

参拝するだけだと、アレなので、新年会もやる?みたいな話をしていました。

僕はすっかり新年会もやるつもりでいたので、フライングで道中お酒を買って、少し飲みながら参拝(笑)

でも、現地集合の方が多かったので、ほとんど車で来られていました。

ん??気付いたら飲んでいるのは主催者の僕だけでした。

いやいや、まいったなと思いつつ、

ご飯どこにする?という話になりました。

お弁当を買って、掛川城の広場で食べる?みたいなことになって、

おっ、いよいよ新年会か?と、

僕も張り切ってお酒を買いました。

お弁当を食べたあと、広場でバドミントンをみんなでやって、

近くのステンドグラス美術館を鑑賞。

すっかり、掛川観光となりました。

参加された女性も、

「掛川にはちょくちょく来ているけど、観光は初めてだったので楽しかったです。」

と仰っていました。

すっかり、僕が一番楽しんだイベントになってしまいましたが、

新年らしくゆっくり過ごせた休日でした。

今年のみかん倶楽部では、あえて企画をしないイベントも入れていこうと思っています。

みかん倶楽部も1年やってみて、

どうすれば初対面から男女が仲良くなっていくのか?という答えが出ました。

それは、

同じ目的に向かって、イベントを自分たちで作り上げるプロセスを共有すること。

2ヶ月に1度、学生時代の文化祭のようなイベントを企画しています。

これに関わると、すぐに打ち解けていきます。

だから、仲良くなるためのイベントは、もう答えが出たんです。

ところが、仲良くなったために、次の課題も見えてきました。

それは、仲良くなったあと、なかなか距離が縮まらないということです。

参加者同士、イベントの2次会とかでお互いのプライベートの話などして、距離が縮まっていくのかな?って僕は思っていたんです。

でも、そうはならなかったんですね。

仲良くなっても、その仲良くなることだけのコミュニケーションのままなんです。

友だちが欲しいならそのままでいいと思うんです。

友だちなら、あんまり深く相手に踏み込むようなことは遠慮しますよね。

でも、もっと距離を縮めたいなら、そのコミュニケーションのまま、友だちとしての仲の良さを追求しても、それ以上の関係にはなりません。

そこで、違う目的のイベントが今後必要になってくるのでは?って思ったんです。

今回の初詣イベントは、その一環でやりました。

とにかく、企画をしない、ということです。

初詣イベントであるのは、ただ目的地だけなんですね。

そこには、幹事もいませんし、何をするという細かい内容もありません。

普通の婚活業者なら、こんなフリーなイベントはしないでしょう(笑)

ポイントは、もうすでに仲良くなった後のメンバーが参加するという前提になっていることなんです。

それ以上関係性を縮めるとするなら、逆に余計な企画は邪魔になります。

なぜなら、みんな企画に逃げるんです(笑)

企画があると、会話も弾みますし、仲良くなった気になれて楽しいです。

でもよく考えていただきたいんですけど、

あなたが結婚で望んでいるものは、普段の自分でも居心地が良い結婚生活なのではないですか?

そうすると、何かの会話が用意されていたり、楽しく時間を過ごせる企画があったりすると、

何もないときに一緒に居て楽しい相手を見つけるのは難しくないでしょうか。

そういう相手は、何もない時間を一緒に過ごすことでしか見つけることはできません。

当たり前の話ですよね?

実際に、付き合ったりすると、

「次の日曜日、静岡のパルコ行く?」

みたいなざっくりしたデートの計画ですよね。

で、行ってみて、どこのお店でランチしようとか、

せっかく静岡に行くんだから、ここ寄ってみたいとか、

そんな過ごし方をするはずです。

だから、これに近い状況をみかん倶楽部のイベントで作ってみようと考えました。

実際には初詣でも、広場でお弁当を拡げてみようとか、バドミントンやろうとか、ステンドグラス美術館に行ってみようとか、

そんな感じでワイワイ、好きなように過ごしていました。

このときに、

なんかこの人居心地いいな、とかそういうのが分かってきます。

これは凝った企画をやっているときには、なかなかできません。

まとめると、イベントは2種類必要だということ。

1つは、初対面から仲良くなるためのイベント。

もう1つは、仲良くなってから関係性を深めるためのイベント。

世の中にある婚活イベントの多くは、この2つとも満たされていません。

初対面でいきなりお互いの品定めがあるわけですから、その品定めを突破したあとに、

1対1で仲良くなって、

さらに、仲良くなった人と関係性を深めていきます。

これで結婚相手を見つけていくのは、現実的に難しいなと、改めて思いました。

みかん倶楽部では、初対面で出会ってから結婚までのプロセスを婚活で再現しようと思っています。

その試みもかなり良い線に来たのかなと、個人的にワクワクしています。

あとは、また今年1年これでやってみて、来年の研究発表で成果報告できのを楽しみにしています。

ちなみに、2020年は5名の方が結婚が決まりました。

奇数になっているのは、1名の方はセミナーを受けて他の結婚相談所でお相手が見つかった方がいるからです。

僕は、みかん倶楽部では、結婚するのに必要なことを身に付けたり、練習したりできる場になればと思っています。

相手は、みかん倶楽部の外で見つけてもらっても良いと思います。

どちらかというと、出会いに対してはそれほど価値を感じていません。

結婚できる準備が出来れば、あとはどこで出会っても構わないからです。

まあ、そうは言っても、みかん倶楽部でその準備が整ったら、みかん倶楽部内の人が良いよってなることも多いと思いますけど、

みかん倶楽部内の出会いには特にこだわってはいません。

大事なのは、初対面から結婚までのプロセスを完了させられる人になるかどうかです。

そのサポートをこれからもやっていきたいと思います。

PS あなたも、今日の記事に興味がありましたら、ぜひ下記イベントにご参加ください。

2020年の活動についての研究発表会のご案内です。

テーマ「人が結婚する理由」

日時:2021年1月24日(日)13:30-15:30

受付:13:00~13:15

会場:大日本報徳社(静岡県掛川市掛川1176)

内容:1部 あなたが結婚したい本当の理由

   2部 婚活で出口のない無限ループから抜け出す方法

参加費:3,000円(税込)

お支払い:当日現金

お申し込み:ホームページからお申し込みください

https://mecan3.jp/community/event/30615
※希望者のみ無料相談会あり(15:30~16:30)


結婚する理由

2020/12/22/ 9:24

From:吉本みかん

今月号の月刊みかんでお話した中に、人間の欲求の話が出てきます。

紙面には詳しく書けなかったので、少しマニアックなことをコラムで書いてみたいと思います。

心理学が好きな方は知っていると思いますが、マズローの5つの欲求についてです。

人間には5つの基本的欲求があって、それが下から順番に満たされていくという説です。

5つの基本的欲求は下から、生理的欲求、安全の欲求、所属と愛の欲求、承認の欲求、自己実現の欲求と続きます。

下の欲求が満たされてはじめて、その次の欲求が生まれるというところがポイントです。

今月の月刊みかんの紙面にも書きましたが、その欲求を飛ばして混乱している人が多いんです。

紙面の中では、自分を受け入れてくれる人、理解してくれる人と表現したのは、所属と愛の欲求に当たります。

上手くいかない人のよくあるケースでは、本当はこの所属と愛の欲求を満たしたくて結婚相手を探している人が、

承認の欲求や自己実現の欲求で相手を選ぼうとして混乱してしまっています。

そうすると、承認の欲求や自己実現の欲求を満たしてくれる相手が見つかっても、

本当の自分の欲求である所属と愛の欲求は満たされず、「何か違う」となってしまいます。

そうやって、婚活を頑張っても頑張っても自分の欲求を満たすことができません。

結果として、結婚相手が見つからない、となってしまうんですよね。

これは、自分が本当に望んでいる相手と選ぶ相手が違うという、上手くいかない1つ目のパターンです。

もう1つの上手くいかないパターンとしては、所属と愛の欲求を求めていることを自覚もしていて、

その相手を探しているけど、それでも見つからないというやっかいな問題もあります。

所属と愛の欲求を満たしてくれる相手を見つけるには、まずは自分から相手の所属と愛の欲求を満たしてあげないといけません。

でも、自分は満たされていないわけですから、相手に分け与えてあげる余裕がそもそもありません。

これで、多くの人が出口がない無限ループに陥ってしまいます。

なぜなら、所属と愛の欲求を満たしたいという目的を達成するためには、所属と愛の欲求を相手に求めないことがその手段になるからです。

2020年の活動を通して、僕はこのことに気づきました。

いつも婚活している人をみていて、なぜ仲良くならないんだろう?って不思議に思っていた理由が、

この無限ループなわけです。

これを自分一人で抜け出すのはなかなか難しいでしょう。

2021年のみかん倶楽部の活動では、婚活でこの無限ループから抜け出すことを仲間と一緒にやっていただきたいです。

もし、あなたが婚活の無限ループに陥っているとしたら、ぜひ一度みかん倶楽部に遊びに来てみてください。

僕が言っていることは堅苦しいかもしれませんが、この堅苦しい真理を遊びを通してやっていくので、

活動自体は堅苦しくないですので安心してください(笑)


婚活で燃え尽きたら

2020/11/14/ 17:12

From:吉本みかん

あんまり、コラムでネガティブなことを書いたりは普通しないんですが、

ちょっと書いてみようと思います。

最近、理由もなく落ち込むことがあります。

以前、うつになったりしたくらいなので、もともと気分の浮き沈みがあるんんです。

僕を見て「いつも調子良さそう」と言われることが多いんですけど、

それはそういう面を見せているだけなんですね。

人って、調子の良い面も、調子の悪い面もあるのは当然ですし、僕もあります。

ただ、事業をやっていると、ウソとまではいかなくても、

調子の良い面だけを見せることが必要だったりします。

誰も、ネガティブな事業主の所で婚活しようとは思わないですよね(笑)

それもあって、僕は調子の悪いときでも、お客さんの前ではあんまりネガティブな面は見せないようにしています。

ですけど、取り繕って無理に調子を上げたりはしないんですよ。

つまり、調子が良いときよりはテンションは低いですけど、調子悪いようには見せないということです。

何故、この手の話を今しているのかというと、

あなたも婚活していて、

調子の良い時ばかりではないはずなんです。

でもそのとき、調子が悪いからと言って、無理に取り繕うと燃え尽きてしまうんですよね。

僕と同じように、周りに合わせて調子良さそうにしてしまう人もいることでしょう。

そうすると、2つの理由でまずいです。

1つ目は、さっき言った通り、燃え尽きてしまうこと。

2つ目は、そんな自分を受け入れてくれる相手が見つからないこと。

結局、結婚って調子の良いときも悪いときも一緒に居られる相手でないと続きません。

そうすると、最初にそれも含めて大丈夫な人でないと難しいんです。

だから、自己開示が必要ですよ、というのをお客さんに伝えています。

そうしないと、僕みたいになってしまいます。

お客さんに自己開示しよう、って言っておきながら、

僕自身はお客さんには調子の良い面しか見せていませんでした。

だって、客商売ですから。

でも、そうすると燃え尽きてしまうんです。

実際に僕は今は、調子が悪い時期です。

今までなら、それでもお客さんに合わせようとしたと思います。

ですけど、今後はそれも止めようかと思います。

理由はシンプルで、お客さんに勧めていることをまず自分がやる。

当たり前ですけど、これだけが理由です。

明日ちょうど、みかん倶楽部の企画会議が掛川であるのですが、

僕のテンションが明日低くても、

「あー、これね」って笑い飛ばしてみてください。

それと、メルマガも調子の良いことばかり発信するのに疲れていたのでしょう。

少し、気を緩めてメルマガを書いてみようかと思います。

その方が、実際の婚活にもっと役に立つのではないでしょうか。

事業者としては、勇気が要りますけど、それも自分ですからね。

あなたも、そのままのあなたでいることにもっと自信を持ってみてはいかがでしょうか。


それで幸せになれますか?

2020/10/20/ 12:17

From:吉本みかん

今週の日曜日にコスプレなりきりハロウィンパーティーを開催しました。

と言っても、

みかん倶楽部で婚活イベントを主催したというのとはちょっと違います。

参加者の方が企画して、自分たちでイベントを作り上げるそのプロセスを楽しんでもらうのが目的です。

ぱっと見、他の婚活イベントと何が違うのか?と思ってしまうんですけど、参加している側のユーザー体験が全く違います。

自分がそのイベントに何かしら関わっているからこそ、他の人とも仲良くなれますし、

何より自分自身が楽しめるんです。

そうは言っても、今回イベントでは準備なども含め何かしら役割を持った方は半分くらいでしょうか。

印象的だったのは、

関わった人の方が断然楽しそうにしていたことです。

今回は、ハロウィンということでコスプレをやったんです。

当日参加しただけの方も、

コスプレしてきた方が、ただイベントに参加するだけより楽しかったのでは?とも思います。

イベント企画に参加するというと、

あまり慣れていない人にとっては、ハードルが高いのかもしれません。

ですけど、

コスプレだけでもやってみると、自分も参加しているんだという気持ちが持てるのではないでしょうか。

みかん倶楽部で、どうしてこんなイベント企画をやっているのかというと、

結婚生活も誰かに何かを用意してもらうものではないからです。

一緒に家庭を築いていったり、子育てしたりするのも、

自分が関わっていかないと出来ないことなので、

自分に合った人を紹介してよ、というそんな単純なものではないんですよね。

もちろん、紹介でもいいんですよ。

ちゃんと関われることができれば。

でも、関わること自体が出来ていない人も多いです。

そもそも多くの人にとっては、自分から積極的に物事に関わって、

自分の人生や、自分の楽しいことを自分で作っていくという練習の場が必要なんです。

今回のハロウィンパーティーも、たかが遊びですけど、遊びだけで終わらせるのはもったいないです。

イベントにただ受け身で参加していた人は、結婚生活も受け身になってしまうのでは?

そう感じてしまうのは僕だけではないでしょう。

あなたは、そんな人を見て、

結婚したいと思いますか?

もし、あなたが、

幸せな結婚生活を誰かに用意してもらいたい、斡旋してもらいたい、と思っているとしたら、

かなりまずいですね。

結婚相談所とかだと、相手を斡旋してもらえるサービスなので、そういうところで相手は見つかるかもしれません。

それでも、結婚した後は、

幸せな結婚生活を斡旋してもらうことは出来ません。

あなたの人生は、あなたが自分で作っていくということを忘れないでいただきたいです。

逆に、これさえ忘れなければ、大丈夫です。

もし、どうしたらいいのか分からないという方がいらっしゃいましたら、みかん倶楽部で人や物事に関わっていく練習をしてみてはいかがでしょうか?


婚活の効率と効果

2020/9/23/ 10:50

From:吉本みかん

すっかり涼しくなってきましたね。

久しぶりのメルマガですが、いかがお過ごしでしょうか(笑)

婚活コミュニティ「みかん倶楽部」も11月で1年になります。

その間にも、色んなドラマがありました。

やっていて分かったことが、

積極的に参加していると、何かしら動きが出てくるということ。

それは、自分の心境の変化だったり、

もちろん、色恋沙汰だったり(笑)

逆に参加する頻度があんまりな人は当然ながら、何も起こりません。

みかん倶楽部に参加するだけなら、他の婚活に比べてそんなに活動費が掛かるわけではないんですけど、

それでも定期的に参加しない人もいます。

だからと言って、参加しないと上手くいきませんよ、と言うつもりもありません。

なぜなら、人ってそんなもんだからです。

自分にとって、何かメリットがあるかどうか、分かりにくいことにはモチベーションが沸かないんです。

それが一体何になるんだろうって。

だから、新しい人と出会えますよ、という婚活パーティーなんかは参加するんですよね。

ただ、

たくさんの出会いがあったからといって、

それが何の効果もないとしたら、それは意味がない。

逆に効率は悪くても、自分にとって効果のある活動であれば、効率が悪くてもやるべきです。

あなたにとって、みかん倶楽部の活動が効果があるのかどうかは、あなた次第ですが、

少なくとも、参加し続けている限り、あなたの心境や結婚観、コミュニケーションなど、

何かしらの変化は起こってきます。

つまり、婚活が前に進むということですね。

婚活パーティーのように、あんまり中身のない交流をいくら続けても、

自分自身は何も変化しません。

人が婚活パーティーにせっせと参加するのは、

そのままの自分を何も変えず、

自分に合った人を見つけたいという動機があるからです。

ですが、それはかなり効果が薄い。

効果がない活動をいくら効率よくやっても結果は出ません。

それだったら、効率は悪くても、効果のある活動、つまり結婚に少しずつでも前進していける活動をすべきです。

これは婚活に限らず、仕事なんかでも同じなんですけど、

効果のあることを効率化するから意味があるのであって、効率を先に考えてはダメということなんです。

僕も、自分の人生ではまず効果のあることをやります。

最初は、どれも上手く出来ないので効率は悪いです。

でも、効率は後からいくらでも改善することができます。

逆に効率を先に求めてしまうと、

やることや考えることばかり増えてしまって、

結果的に効果が出なくて、かえって効率が悪いです。

ここが人生の面白い所だなと思うのですが、

効果のあることをやって、結果が出るから、他のことをしなくてよくなって、

後から見ると効率が良いんです。

だから、あなたも結婚を望むなら、

結婚にとって効果のあることをやってください。

僕はずっと婚活セミナーをやってきましたが、

それをイベントの中に融合させることをみかん倶楽部で実現することができました。

婚活セミナーとしてだけ考えると、かなり回りくどいやり方なので、効率は悪いです。

活動を通して、自然に変わっていくようにコミュニティの活動を設計していますから。

出会いという意味でも効率は悪いです。

同じ人と何回も会ってお互いを理解するということを前提にしていますし。

それでも、実際はこのやり方が一番効果的です。

そして、結婚という意味では最終的に効率も良いでしょう。

一度、婚活の効率と効果について、あなたも考えてみてはいかがでしょうか?


他人を通して自分を知る

2020/8/25/ 11:19

From:吉本みかん

土曜日に仕事の方って多いですよね。

それもあって、婚活コミュニティ「みかん倶楽部」では日曜日に活動していることが多いです。

だんだん、活動の幅が広がっていって、毎月各エリアで企画会議やイベントをやっていました。

それ以外にも部活ということで、もっといろんな活動を楽しみたいという方の交流もしています。

そうすると、だんだん日程調整が難しくなってきました。

自分に合う日程で参加してもらえればいいかなと思っていたのですが、

日程が被ると、そこは行きたかったけど、他と被っているねみたいな状況になってきました。

そこで、少し活動日を減らそうかと思いました。

そのほうがかえって、参加する方が楽しめるみたいです。

具体的には企画会議を月3回やっていたのを月2回にします。

そしたら、仮に全てを日曜日にしたとしても、

企画会議もイベントも日曜日に参加できる。

シンプルでいいですね。

そしたら、僕も全部イベントに参加できますね。

もちろん、もともと全部参加しなくてもいいつもりで、活動していたんですけど、

月2回くらいは参加して欲しいなと思います。

たまに参加するだけだと、誰か分からない。

人って、何回か会っていると、だんだんその人のことが分かってくるんです。

そこで色んな人と話してみて、

自分がどういう人と一緒にいると居心地が良いのかを感じて欲しいです。

これは、自分が思っているだけの理想の相手を追いかけても、分からないことなんですね。

だから、みかん倶楽部で、

良いなと思う人だけでなくて、何とも思わない人とも色々お話をして欲しいです。

人は、他人を通してしか、自分のことが分かりません。

自分だけで自分のことを考えていても答えが出ないんです。

どんな結婚相手が自分に合っているのかというのは、なおさらそうですね。

ぜひあなたも色んな人とお話しする機会を作ってみてください。

PS みかん倶楽部の無料説明会です。

日時:8/23(日) 13:30- 14:30
会場:アイプラザ豊橋(豊橋市草間町字東山143-6)

https://mecan3.jp/event/15922/

日時:8/30(日) 13:30- 14:30
会場:静岡県産業経済会館 (静岡市葵区追手町44-1)

https://mecan3.jp/event/15923/

日時:9/6(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/event/15924/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


自分を満たす3つの要素

2020/8/20/ 14:42

From:吉本みかん

やっと盆明けてから涼しくなってきましたね。

夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕はこのお盆あたり、自分なりに大きな発見がありました。

元々は、人はどうやったら幸せになれるのか?

という勉強と、自分の人生を使った検証を繰り返してきました。

突き詰めると、どうやって幸せになるというより、

どういう状態だと人は、幸せを感じやすいか、満たされやすいかということに行き着きます。

それには人生の中で、3つのことが必要なんです。

それがあると幸せを感じやすいんです。

1つは、家族などの理解し合える人間関係。

一緒に居る前提、人生の時間を共有する存在です。

好き嫌いでいうと、嫌いでないことが大事です。

家族とかそうですね。

必ずしも仲が良いばかりではなかったり、理解し合えないこともありますが、

だからといってそれで離れたりはしない関係です。

安心感や自己肯定感といったものが得られます。

2つ目は、生産性のあること、役に立つことをやって、

自信や自己重要感が満たされる活動です。

人と一緒に何かをする場合は、必要だから一緒に居るという関係になります。

好きでなくてもいいんですけど、信頼できることが大事です。

3つ目は、趣味や、ライフワーク、自己実現に関するものです。

これがあると人生の目的、生きる意味を感じやすくなります。

人間関係が発生する場合は、価値観が合う人、居心地が良い人で集まります。

嫌いな人とは、そもそも付き合いが起こらない。

この3つの要素が、家族、友人、仕事などの活動や人間関係の中にあるとしたら、

それはバランスが良い生き方なんですね。

バランスが良いというのは、人が満たされた人生を送るためにバランスが良いという意味です。

欠けていても生きてはいけますし、不幸とはまでいかないと思いますけど、

もしあなたが何か満たされないものがあるなと感じたとしたら、

この3つのうちのどれかが欠けているのかもしれません。

この3つは、全部質が違うものなので、今やっている活動をもっと頑張ったら満たされるわけではなく、

欠けているものをやらないと満たされないんです。

そう考えると、婚活コミュニティ「みかん倶楽部」は、

この3つの相性の良い結婚相手や、友だちづくりの活動になっているのかなと思います。

1つ目の安心感、心の拠り所を結婚相手に求める方は多いと思います。

というか、それが目的で結婚して家庭を築いていきますよね。

みかん倶楽部で活動していると、ずっと一緒に居られる相手が自然に分かるんですね。

あまり意識してなかったけど、気付いたら「あれ?けっこう一緒に居るね」みたいな相手です。

2つ目は、役割の関係。

結婚生活の相性というのは、好き嫌いを越えて、

お互いの得意なことや苦手なことを補完し合える相手が楽です。

楽なだけではなくて、結婚生活で起こる困難も一緒に乗り越えていける相性にもなります。

これもやっぱりみかん倶楽部でイベント企画を一緒にやっていく中で自然に誰と相性が良いのか分かってきます。

3つ目は、価値観や人生で目指すものが同じかどうか。

一緒に人生を楽しめるのか?ということに関わってきます。

目指すものが同じであれば、家庭を作っていくことを一緒に楽しめます。

これも、みかん倶楽部でイベントをやっていれば、誰と一緒にやると楽しいのか?ということも分かってきます。

本当は、この3つの要素ですけど、

一人の人間で全て満たそうとするのは無理があります。

元々は、家族や地域社会、友だち、趣味、仕事でこの3つを満たしていくのですが、

もしたった1人の人でこの3つに関われるとしたら、

可能性があるのは結婚相手くらいでしょう。

説明すると長くなるので、簡単に補足しておきますが、

この3つの要素を全て結婚相手で満たすのが良い、という意味ではありません。

それは本当に無理があります。

そうではなくて、自分がやっている3つの活動に関わったり、理解してもらえたり、相性が良いという意味です。

僕も3つの活動に奥さんが関わっていますが、それを全て奥さんで満たそうとはしていません。

相性の話です。

また、こういう詳しい話はセミナーとかでお話したほういいのかもしれませんね。

これが、最近の僕の発見でした。

PS みかん倶楽部の無料説明会です。

日時:8/23(日) 13:30- 14:30
会場:アイプラザ豊橋(豊橋市草間町字東山143-6)

https://mecan3.jp/event/15922/

日時:8/30(日) 13:30- 14:30
会場:静岡県産業経済会館 (静岡市葵区追手町44-1)

https://mecan3.jp/event/15923/

日時:9/6(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/event/15924/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


婚活が上手くいかない人の5つの傾向

2020/8/14/ 11:30

From:吉本みかん

婚活コミュニティ「みかん倶楽部」を運営していて、この活動って深いな~って思います。

僕は心理カウンセラーなので、人がどうすれば幸せになれるんだろう?ってことをずっと考えてきました。

みかん倶楽部を始めてからは、婚活セミナーだけやっていたときよりも、人の理解がより深くなった気がします。

婚活が上手くいかない方のお話を聞くだけでなく、その人がどういう風に周りの人と関わっているのか?を実際に見れる機会が出来たことです。

そうすると、その方の根本的な課題がはっきり見えてくるんです。

婚活が上手くいっていない方は、ざっくり言うと、全体的に人間関係を築くのが上手くありません。

技術的な問題だけでなく、根本的な人との関わり方が上手くないんです。

で、どうしてそうなったのかを突き詰めていくと、

結局は、幼少期からの育った環境の影響が強いんですね。

婚活に限らず、人間関係全般で、心理学での課題的なものが5つあるんですけど、

まさしくその5つの課題が、婚活で上手くいかない理由になっていたりするんです。

この発見は新鮮でもありつつ、やっぱりソコかあ、という納得感がありました。

あんまり詳しくは文章では書ききれませんが、簡単に言うと、

①過保護で育った人は、自分が色んな体験をしてどう感じるか?ということをやってきていません。

安全な守られた世界で育ってきたので、これが嫌とか、未知のことに挑戦して、これが自分の好きなことなのか、という体験がそもそも少ないんです。

だから自分が何に幸せを感じるのか、何が嫌なのかも分からなくて、人からすると、人間味が感じられない。

だから、婚活でも相手と心の底から分かり合うということが出来なくて、上手くいきません。

②愛情不足で育った人は、大人になっても他人からの愛情や注目を欲しがってしまいます。

言い方は良くないですが、いわゆるかまってちゃんです。

色んな形で表現されますが、甘えが満たされていないので、他人に対しても自分が感じていることも相手も同じように感じていないと気が済みません。

相手からすると重く感じたり、面倒くさかったりして、上手くいきません。

③親と本音でぶつかったことがない人は、一人の人間としての等身大の親を受け入れられず、親に完璧な理想を求めます。

思春期の反抗期がまさしくそうですね。

この状態が大人になってもある人は、憧れの相手ばかり追いかける傾向があります。

説明すると長くなるので、結論だけですが、憧れの人は本当に自分が望んでいる相手ではないんですよ。

あくまで憧れなんです。

だから、いつまで経っても自分が幸せになれる相手を選ぼうとしません。

④親の価値観を押し付けられたり、親の願望の人生を歩かされた人は、自分ではない他人の価値観で生きてしまいます。

そうすると、結婚相手を選ぶときも、周りがどう思うのか?親が認めてくれるのか?という自分以外の基準で相手を決めることになります。

それで結婚できたとしても幸せではないですし、他人の基準は自分の本音ではないので、どこか義務感になってしまいます。

混乱して婚活をさ迷うか、我慢の結婚生活を送ることになります。

⑤家庭の中で大人の役割を演じて育った人は、大人になっても自分で色々抱え込む傾向があります。

アダルトチルドレンと呼ばれる人で、子どもらしい幼少期を送れなかった人です。

片親で、父親や母親の役割を自分がやらざるを得なかったり、夫婦仲が悪くてどちらかの親の精神的支えを子どもが担っていたりする場合です。

自分が我慢すればいいんだ、という性格になりがちで、結婚できるかもしれませんが、

いつも自分ばっかり大変でとか、不幸体質になってしまいます。

5つご紹介しましたが、これらは誰もが持っている人間の傾向です。

行き過ぎると精神的に病んでしまいますし、健康な人でもある程度持っています。

だから、この傾向があるからダメとかいう話ではなくて、程度の問題です。

婚活でも、その程度が強い方が婚活苦労しているというのが、みかん倶楽部を始めてから分かりました。

これらは、まず自分がそうなっているということに気づいて、解決していくことができます。

あなたも、もしかしたらこの傾向強いかも、と気付いたらぜひ解決してみてください。

解決しないままでは、いくら出会いを増やしても上手くいきませんよ。

PS みかん倶楽部の無料説明会です。

日時:8/23(日) 13:30- 14:30
会場:アイプラザ豊橋(豊橋市草間町字東山143-6)

https://mecan3.jp/event/15922/

日時:8/30(日) 13:30- 14:30
会場:静岡県産業経済会館 (静岡市葵区追手町44-1)

https://mecan3.jp/event/15923/

日時:9/6(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/event/15924/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


疲れが取れるとき、取れないとき

2020/8/11/ 16:51

From:吉本みかん

あなたは、どんな瞬間にホッとしますか?

昨日は久しぶりにお休みでした。

自宅で子どもの同級生の家族と僕の家族の3家族でバーベキューをしました。

婚活コミュニティ「みかん倶楽部」ではよくバーベキューをしているのですが、

プライベートバーベキューは久しぶりです。

というのも、夏は元々あまりやらないんです。

暑いから(笑)

だいたい、5月と6月の梅雨入り前によくやっています。

みかん企画の何周年記念のイベントとかでも同じようにやっているのもこの時期です。

今年は5月は自宅に引きこもっていましたし、バーベキューもしていませんでした。

まあ、バーベキューも自宅なので、引きこもっていてもバーベキューしていても、

自宅には変わりないんですけど。

やっぱりいいですね。

昨日は本当に癒されましたね。

人は生活の中で、ホッとする瞬間が必要なんだと改めて感じました。

さて、あなたはどんなときホッしますか?

もしくは、ホッとする時間を普段の生活の中に取り入れていますか?

いわゆる成功者と言われている人は、1日の中で自分の時間を確保している人が多いです。

瞑想だったり、ヨガだったり、スポーツだったり、

それは人それぞれですが、

ポイントは、自分の頭を空っぽにする時間かどうかです。

人は、というか現代人は頭を使い過ぎなんですね。

だから、単純に癒しと言われることをしても、

考えながら、頭を使いながらその活動をしていては実は癒しにならないんです。

リラクゼーションとかをやっても、頭を空っぽにできなければ体は休まっても頭は休まらない。

逆にスポーツみたいに体は疲れても、没頭出来て頭が空っぽになれば、

一晩眠ればスッキリ、みたいになります。

そういう効果が僕にとってのバーベキューにはあるんです。

バーベキューをすると、僕は火おこしから食材を焼いたりをずっとやっているんですけど、

その瞬間、頭が空っぽになるんですね。

一緒にバーベキューをやっている人は、

「ずっと焼いてくれててありがとう、代ろうか?」

って言ってくれるんですけど、

僕にとっては、この瞬間こそがバーベキューなんですよ。

これをやらないと、バーベキューの意味がない。

というわけで、もしあなたも最近ストレス溜まってるな、って感じることがあるとしたら、

頭を空っぽにできる活動をしてみてください。

癒されますよ。

PS 婚活コミュニティ「みかん倶楽部」難しいことは考えずに楽しく活動できる婚活です。
無料説明会は以下でやっています。

日時:8/23(日) 13:30- 14:30
会場:アイプラザ豊橋(豊橋市草間町字東山143-6)

https://mecan3.jp/event/15922/

日時:8/30(日) 13:30- 14:30
会場:静岡県産業経済会館 (静岡市葵区追手町44-1)

https://mecan3.jp/event/15923/

日時:9/6(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/event/15924/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


これからの婚活の答え

2020/8/7/ 17:44

From:吉本みかん

月に一度、税理士さんがやってきます。

そのときに、毎月の振り返りをしています。

今月こんなこと試して、こういう結果になって、みたいなことを僕が延々話しているだけなんですけど、

話しているだけで頭の中が整理できますね。

1ヶ月って、意外と色んなことをやっていますね。

婚活コミュニティ「みかん倶楽部」では、今の状況に合った婚活に変化していくタイミングに来ています。

それもあって、色んなことに挑戦していました。

最近では、模擬結婚式や夏祭り、今度はハロィンパーティーを10月にやっていこうと計画しています。

結局、この社会情勢はしばらく続きますし、

そうなってくると、

どんな世の中になるんだろう?っていうことに合わせて婚活も進めていきたいですよね。

今後、人との接触機会も少なくなってきますし、大人数で集まるということもやりにくいです。

そしたら、内輪でのイベントをどれだけ楽しむか?

そういう少人数の集まりが増えてくるだろうと思います。

婚活だけでなくて、普通の飲み会もそうですけど、

会社で大人数で集まって飲み会みたいなのはなくなりますが、

家族や友人、仲の良い人たちだけの飲み会は逆に増えてくるのではないでしょうか。

今、婚活されている方たちにとっても、

かなり厳しい状況ですよね。

すでに家族がいたり、仲の良い友だちがいたりするとしたら、

特に困ることはないのですが、

今そういう人間関係が身近にない人たちにとっては、逆に内輪の人間関係を築いていく機会が、どんどんなくなってきます。

その一番の人間関係は、もちろん結婚相手でしょうけど、

それ以外の友だちを作っていくことも難しくなるでしょう。

小さなコミュニティがたくさん出来て、

そのコミュニティ単位で、バーベキューをしたり、

少人数で飲み会をしたり、

そんな過ごし方になるんでしょうね。

僕の勝手な予想ですけど、

数ヶ月前にも同じようなことを言っていて、

そのときよりも、この傾向は強くなってますよね。

ただ、今の密を避けたり、不特定多数と接触を避けたり、

そういう感染症対策の世の中には合った過ごし方ですよね。

みかん倶楽部も、選択の余地はないので、

内輪のイベントを充実させることにシフトしています。

大人の青春を再体験する婚活ですね。

これでしたら、少人数の単位でできます。

ですけど、出会いという意味では、みかん倶楽部全体に人がいるので、

その中で自分が合った活動をすれば、

その活動の1つ1つの参加人数は少人数です。

全体で色んな人とも会えるし、でも実際には少人数の単位で会える。

こういうやり方なら、今後の社会でも合った婚活ができるんでしょうね。

PS みかん倶楽部の無料説明会です。

日時:8/9(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/event/15921/

日時:8/23(日) 13:30- 14:30
会場:アイプラザ豊橋(豊橋市草間町字東山143-6)

https://mecan3.jp/event/15922/

日時:8/30(日) 13:30- 14:30
会場:静岡県産業経済会館 (静岡市葵区追手町44-1)

https://mecan3.jp/event/15923/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。