人生の豊かさと幸せは別で考える

2021/4/6/ 9:56

From:吉本みかん

先日、子どもの誕生日に自宅でバーベキューをしました。

やっとバーべーキューがしやすい季節になってきました。

特に何をするというわけでもないんですけど、

この何もないけど穏やかな時間というのが、幸せなのかなと思います。

人って、何かたいそうなもの、形のあるもの、そういうことを実現しないと幸せを感じられないということが多いんですけど、

意外と何もなくても幸せにはなれるんですよね。

特別な才能、学歴とか収入とか、あんまり関係ないです。

あくまでも、幸せというのは、自分が感じるものなんです。

周りの状況は、その幸せを感じやすくするためのものであって、

幸せそのものではありません。

これがごちゃ混ぜになっている人が多いと思います。

確かに、生活で一杯いっぱいの状態だとしたら、

幸せを感じる余裕がないかもしれません。

ですが、余裕があったら幸せかというと、それは別の話だということです。

僕は、周りの人を見ていてとても不思議に思っています。

自分が幸せをどうやったら感じられるのか?ということを考えている人が本当に少ないです。

どうしてでしょうか?

それを考えることが、一番の幸せへの近道なのに、

人生の余裕を作ることばかりに一生懸命な人が圧倒的に多いです。

そういう人も、頑張った結果、

人生に余裕が生まれたり、豊かな人生になったとしても、

どこか幸せそうじゃないんですよね。

僕は、経営者のコミュニティにいくつか顔を出しましたけど、

成功していて、人生穏やかに幸せそうにしている人にあまり出会いませんでした。

成功している人には出会いましたけど、

なんかその人も、どこかで自分の生き方を模索しているように感じました。

もちろん、僕にとっての幸せと、あなたにとっての幸せは形が違うのかもしれません。

ですが、僕は幸せなんですよね。

人生の気がかりがないわけではないですけど、

生活の心配もしながら毎日過ごしていますけども、

でも、それと自分の幸せは別で考えています。

大事なことは、人生が上手くいくとか、豊かになるとか、

そういうことと、

自分が幸せを感じて生きていくことを別で考えた方がいいということです。

今ある、差し迫った問題は、

とりあえず脇に置いておいて、

自分の幸せについて考えてみる時間を作るだけでも、人生は変わってきます。

日々の問題にばかり気を取られて、その対処ばかりしていると、

いつの間にか人生が終わってしまいますので、

一日10分でもいいので、自分を見つめる時間を作ってみてはいかがでしょうか?

PS みかん倶楽部の無料説明会の日程です。

日時:5/9(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


婚活に一発逆転はない

2021/3/31/ 11:29

From:吉本みかん

昨日、フルーツパークに行ってきました。

一番下の子どものミナト(6歳)が保育園を卒園したので、

そのお祝いも兼ねて、家族5人でお出掛けすることに。

春休みということもあって、そこそこ人はいましたが、

平日なので、それほど混んでいなくて、ちょうどいいくらいでした。

フルーツパークは、みかん倶楽部のイベントでも何度か候補に上がるのですけど、

いつもタイミングが悪く、イベントが開催されたことがありません(笑)

先日も、みかん倶楽部でフルーツパークに行く予定でしたけど、

まさかの暴風雨。

その前日は見事な晴れだったので、その日にイベントを開催していれば最高だったんですけど。

そんなこんなで、これはフルーツパークに行かなくては!となって、

行先をフルーツパークにしました。

何てことのない日常ですし、

家族5人で1日1万円も使っていないんですけど、

かなり贅沢な過ごし方かなと思いました。

人生で本当に欲しいものって、そんなに多くないんだと思います。

僕は、毎日楽器の練習が出来て、

バーベキューやったり、ゆっくり過ごしたりという暮らしがいいです。

大成功して、いつでも好きなときに、好きなこと出来て、みたいなことを言っている人もいますけど、

そんな大成功しなくても、出来ます。

というか、僕は大成功なんてしてませんが、

日々の暮らしは、昔に思い描いていたものになりました。

それも思い込みなんだなと、改めて思うんです。

世の中の人は、自由に暮らすには、

特別な才能があったり、社会で成功しないと無理、という思い込みがあります。

僕も昔はそう思っていたので、自分の能力を磨いたり、

起業して成功したらいいのかな?みたいに考えていた時期があります。

ですけど、

どちらかというと、そんな世間の価値観を捨て去って、

自分の基準で人生を見直したら、

世の中で成功とされていることは必要ありませんでした。

もし、僕が今の暮らしになるのに、コツがあるとしたら、

「期待値に賭けてきたこと」

かなと思います。

期待値って何?って話ですけど、

これをこうすると、上手くいったらこうなる可能性が高い。

もし、上手くいかなかったとしたら、損失はこのくらい。

そのリスクとリターンが割に合っていればGOです。

もちろん、上手くいかないことも多かったですが、

それでも上手くいったときは、人生が望んだ方向に進みます。

きっと、人生に秘訣があるとしたら、こんな当たり前の話なのでしょう。

じゃあ、なぜあなたの人生が上手くいかないのか?というと、

上手くいかない人の特徴としては、

安心できる結果、保証されている結果に賭けているんです。

当然リターンは少ないです。

なぜなら、誰もが安心できて、誰もがリスクを負わなくて良い選択だからです。

しかも、誰もが参戦してくるので、その選択は競争が激しいんです。

婚活でも、誰もが「いいね」という相手、条件の良い相手というのは、

確かに安心かもしれませんが、ライバルとの競争が激しいですよね。

仕事でも、安定した会社に入って、安定した生活を目指すと、

確かに安定は手に入るかもしれませんが、

今度はその安定と引き換えに、自分の人生を縛られることになります。

人生を良くしていきたいのなら、

期待値に賭ける、という考えが大事なんですよね。

ですが、大きなリスクを負え、と言っているわけではありません。

あなたが無理なく負えるリスクってあると思います。

その範囲内で、期待値に賭ける、ということを人生の中で繰り返していくんです。

お金でも、余剰資金でリスクを負ってみるとか、

時間に余裕があれば、人生が良くなりそうなことに時間を使ってみるとか。

そういうことなんですよね。

もし上手くいけば、さらに余裕が生まれますので、

その生まれた余裕で、また次の期待値に賭ける。

僕も、人生のどの選択が決め手だったのか?と言われると分かりません。

ですけど、常に期待値に賭けてきました。

逆に、余裕がないときはやってはいけないんですよ。

そういうときは、僕も地道に安全な選択だけしてきました。

余裕がない時に安全な選択をしていると、どこかでまた余裕が生まれるので、

そのときは、その余裕分を期待値に賭けてきました。

上手くいかない人は、

余裕がないときに、賭けるんですよね(笑)

人生、一発逆転したいのでしょうけど、人生に余裕がない時期は、

耐え忍ぶ時期です。

そのとき、一発逆転を狙うと、それこそ奈落の底に真っ逆さまです。

僕はFXトレードやって生活していますけど、

一発逆転でやったりはしません。

常に、自分の余裕分を期待値に賭けています。

それと余裕があっても、期待値がないときは、やりません。

そのときは、お金を掛けないデモトレードで、期待値の持てるやり方を探します。

まとめると、

もしあなたが今、人生で余裕があるのだとしたら、

その余裕分を、未来の人生の期待値に賭けてみてください。

もしあなたが今、人生で調子が悪い時期だとしたら、

目の前のことを地道に丁寧にこなしながら、余裕を作ってください。

決して、一発逆転を狙ってはいけません。

ちなみに、

今の自分で上手くいかないのに、結婚相手が見つかったら、

全て問題は解決すると考えることは、一発逆転を狙っていることになります。

そんなときは、まず、

自分のコミュニケーションや、人間関係、自分の性格など、

丁寧に見つめ直す必要があります。

あなたは、この話を聞いても、婚活でまだ一発逆転を狙いますか?

PS みかん倶楽部の無料説明会の日程です。

日時:4/4(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


60歳はすぐにやってくる

2021/3/30/ 8:41

From:吉本みかん

昨日、3番目の子どものミナト(6歳)が保育園を卒園しました。

1番目のハルウミ(小6)からかれこれ11年、同じ保育園に送り迎えをしていました。

11年というと、長いようにも感じますが、

実際にあっという間に過ぎてしまいました。

僕はよくお客さんにも「すぐ死ぬよ」って言うのですが、

自分も実際そう思って生きています。

気付いたら、子どもは成人しているでしょうし、

僕も60歳を過ぎているでしょう。

でも幸いなことに、僕は時間が過ぎても特に後悔もありませんし、

過ぎた時間を振り返って、充実感さえあります。

それはなぜかと言うと、

子どもが成長しているからであり、

僕も何かしらやってきたことが残っているからです。

誤解のないように言っておきますが、

僕は悔いのない人生を送れ、みたいな説教じみたことを言いたいわけではありません。

どんな過ごし方をしても、人生はあっという間に終わってしまうのです。

だから、あっという間に終わっても、

勝手に何かが残るようにすると、後から良かったなと思えるわけです。

ここでポイントなのは、早く決めるということです。

僕は結婚したのが30歳でしたけど、

それが20歳に結婚していれば、子どもはそろそろ自立かな、という年齢だったでしょう。

それすらも、ただそのとき、それなりに過ごしていれば、勝手に子どもは育っているわけです。

そして、もしかしたら、何となく日々を過ごしていたとしても、

時間を無駄にしたなと感じる過ごし方をしていたとしても、

子どもは育っているわけです。

これは、子どもに限ったことではありません。

趣味を始めるにしても、お金の勉強を始めるにしても、

やりたいことがあるなら、今はじめていれば、

それがたとえ、何となくやっていたとしても、それなりに出来るようになっています。

ちゃんと出来るようになるかどうか分かりませんが、それでも何となくなら出来るようになります。

婚活をしていて、ただ何もなく時間だけが過ぎて行っている感じがしている人も多いと思います。

そんなときは、頑張って何かをするというより、

何となく時間が過ぎたとしても、後で何か残ることを今すぐやるということです。

僕も今、始めていることがあります。

それは、楽器の練習とFXトレードです。

毎日やっています。

これらは、今すぐ何かの結果が出るようなものではありません。

それでも毎日やっていると、楽器は上手くなりますし、FXトレードも上手くなります。

上手くなったら、あと10年もすれば、かなり違った人生になっていることでしょう。

今も、それなりに出来るようになったのですが、

学生時代から楽器はやっていましたから、今それなりに出来るわけです。

FXトレードも最初はさっぱり分からなかったですけど、始めてから2年
は経ちました。

朝は、みかん倶楽部の仕事を2、3時間やって、それから平日昼間は家に人がいなくなるので、ドラムの練習を2、3時間やります。

夕方からは、人が帰ってくるのでドラムは練習できません。

そこで、夜21時まではドラムの代わりにアコースティックギターの練習をしています。

夕方から夜までFXトレードをしていますが、チャート画面を見ながらギターは練習できるので、トレードというより、ギターの練習がメインです(笑)

これも2、3時間は練習できます。

21時以降は、家の人が寝るので、本物のギターは弾けません。

そこで、音の静かなサイレントギターというものを練習用に買いました。

24時くらいまでチャートの画面を見ながらサイレントギターを弾いています。

この時間は練習というより、曲を弾いたりギターを触っているだけのことが多いので上達しているかどうかは微妙ですが。

僕は今何を考えているかというと、

さっき言った通り、10年くらいこの生活を続けたら、

めっちゃ楽器上手くなっているんじゃないのか?と思ったからです。

楽器はセンスも必要かもしれませんけど、それ以上に練習できる環境が大事です。

センスや才能は僕にはないですが、環境を整えることは出来ました。

楽器の練習を毎日8時間は出来ます。

これって、社会人になってからやろうと思えば、

音楽講師とか、音楽関係の仕事で収入を得ないと無理だと思います。

でも、音楽のプロでもない素人がこの環境を作ったら、

かなり面白いことになりそうですよね。

Youtubeで、ドラム初心者が毎日1時間1年間練習したらどうなるか?みたいな動画をやっていました。

そこで、40代から毎日8時間楽器の練習を10年やったらどうなるか?ってやったら面白いかなと思いました(笑)

こんなことが出来るのも、僕自身が、

何となくでも時間が過ぎていったとき、何か自分に残る時間の使い方をしてきたからです。

あなたも、10年間なんとなく過ごしたとしても、後に何か残る選択を、

今してみてください。

それであなたの10年後が決まりますよ。

PS 何を始めていいのか分からない人は、ぜひみかん倶楽部に遊びに来て下さい。

10年後、何かが残る人生になりますよ。

みかん倶楽部の無料説明会の日程です。

日時:4/4(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


あいのりバンド始めました

2021/3/26/ 11:24

From:吉本みかん

最近、みかん倶楽部の活動で音楽をやることが多くなりました。

元々は僕が趣味で続けていた音楽をイベントに組み込んでみたところから始まり、

そしたら、意外と楽器に興味がある人が多いことに気づきました。

そこで、「やってみます?」と聞いてみたら、

「やったことないですし」

「昔やっていただけで、今は全然できないですよ」

という答えが返ってきました。

僕は、そんなことはどうでも良いと思っているので、

そんな返事には全く共感を示さず(笑)

「で、やりたいんですか?やりたいんだったらやったらいいんじゃないですか?

やりたくないなら、やらなくていいですけど、どっちです?」

と聞くと、「やってみたい」という方がほとんどです。

これは人の心理の何を表しているのか?と言いますと、

つまりは、自信がないとか、やり切れるかなとか、人にどう思われるかなとか、

そんなことを気にしているんですよね。

でも、人生の満足度や幸せで考えたら、本当にどうでもいいことなんですよ。

やりたいことを、自分なりに精一杯やってみて、その達成感や充実感を得たいというのが、本当の望みのはずです。

それは、やってみたら得られます。

本当に人生が充実しますし、やりたいならやった方が良いです。

どっちが幸せかというと、やった方が幸せなわけです。

それに対して、人は出来ない理由を色々言いますけど、

幸せになること vs 自信がないとか、やり切れるかなとか、人にどう思われるか

これを天秤に架けているんです。

僕は、そんなものは全くくだらないと思います。

だって、幸せな人生にしたいんでしょ?

だったら、やりたいことをやればいいと思うんですよ。

そんな話をしていると、楽器を買う人が増えました(笑)

結局、人前でヘタクソな演奏をするのが嫌と言う、変なカッコつけなだけでしょう。

そこが大丈夫な状態を作ってあげれば、

ほとんどの人がやりたいことをやり始めます。

みかん倶楽部では、

初心者でも楽しく楽器を始めて、だからと言って演奏レベルがどうとか、

そういうことは関係なく楽しめる雰囲気を作っています。

あとは、初心者同士でバンドを組んでも、曲にならないので、

僕と奥さんがサポートでピアノとドラム、ギターなどをやれば、

なんと曲になる!

楽しいと思いますよ。

そうこうしていると、やっぱりメンバーも仲良くなっていきますから、

こんな婚活もありなのかなと最近は思っていますs。

名付けて、「あいのりバンド計画」

幸いなことに、初心者からでもギター、ベース、ドラムは譜面が読めなくても、それなりに曲を演奏できるようになります。

もちろん、上手いと言われるレベルになるかどうかは本人次第ですけど、

ピアノとか、バイオリンとか、フルートとかより、初心者が曲にしやすいです。

子どもの頃や、学生時代に、ピアノや吹奏楽をやっていたという方は、もちろんその楽器でやればいいと思います。

あなたも、自分がやってみたいことは、今からでもぜひやってみることをおススメします。

PS みかん倶楽部では、音楽だけではなくて、

あなたがやりたいことをやれる環境を作っています。

自分が充実感を感じることができる活動で、婚活をしてみてはいかがでしょうか。

みかん倶楽部の無料説明会の日程です。

日時:4/4(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。


誰も言わない婚活の本当の近道

2021/3/24/ 10:13

From:吉本みかん

昨日、ふと思ったのですが、

気付いたら、みかん倶楽部で僕のやりたいことが実現していたんです。

僕は今43歳ですが、これまでの人生でやってきたことが何故か仕事の中に組み込まれているんです。

偶然なのか、狙ってやったのか、というのは分かりませんが、

無意識にそういう選択をしてきた結果、

現状があるのは間違いないです。

みかん倶楽部に何を組み込んでいるのかというと、音楽やFXトレード。

元々これらは僕のプライベートでやっていたことなのですが、

お話していると興味がある人がいたので、じゃあ教えましょうか?

という流れになりました。

全員がやるとか、やらないといけないとかいう話ではなくて、

もちろんやりたい人だけやっているんですけど、

僕が仕事で、音楽とFXの話ができるのが楽しいんですよね。

婚活と何の関係があるのか?と、僕も最初にそう思っていましたが、

よくよく考えると理に叶っています。

FXなんかは分かりやすいですけど、

婚活している人にとって収入は大きな課題です。

男性は収入が多いと有利ですし、女性も将来の不安があるので、

何かとお金を稼げる方法はないのか?と考えている人も多いです。

女性も結婚した後、自分はFXトレードをやって、旦那さんが働くというスタイルは、生活の安定と時間の確保のバランスがいいです。

ほとんど専業主婦ですからね。

だからと言って、僕は男性が専業トレーダーになるのはおススメできません。

男性は、FXトレードとかをやるにしても、副業でやらないと、

結果はどうなるか分かりませんからね。

だけど、男性も本業ではなかなか収入を増やすのは難しいと思います。

そういう意味では、男女ともに勉強する価値はあるのかなと思っています。

ただ、1つだけ注意しないといけないのは、

いくら稼げるか、ということではないんです。

大事なのは、安定して資金が増えるかどうかです。

そのためには、最初から大きなお金でやってはいけません。

安定するまで、チマチマした金額でやり続けることが大事です。

1万円が1万5千円になっても、その労力に対して、これだけ?みたいになりがちで、テンションは上がらないかもしれませんが、

1万円が1万5千円になるなら、100万円は150万円になるということです。

1年かけて、毎月1万円を1万5千円に出来るようになったら、2年目から毎月100万円でやればいいんです。

そしたら、毎月プラス50万円ですよね。

僕も、2年くらいチマチマやっています。

それが出来るのは、将来このチマチマが大きなお金を生むことが分かっているからです。

そして、今まさにそんな状況になりつつあります。

婚活にしても、同じですよね。

いきなり、今すぐ、結婚相手を見つけたい。

そう思うから見つからないんですよ。

そうじゃなくて、半年とか1年とかかけて、

相手が見つかるような自分になるんです。

そしたら、2年目からスムーズに相手探しが出来ます。

結局は、それが一番の近道なんですよね。

もしあなたが、1年前に自分を変えるという地味な選択をしたとしたら、

今のあなたの婚活はきっと順調だったはずです。

今、その地味な選択をしないとしたら、1年後も今と同じでしょう。

もし、あなたが、

30歳の時点で、「自分を変えないと難しいかも」と危機感を抱いて、そのとき地味な選択をしていたとしたら、

今頃、子どもは小学生か中学生くらいになっているでしょう。

実際に、僕は27歳のとき、この地味な選択をしました。

このままでは、人生は同じことの繰り返しになる。

今さらかもしれないけど、人間関係やコミュニケーション、自分の性格を見直そう、

そんな地味な選択をしました。

その3年後の30歳で結婚しました。

さて、あなたは婚活を始めて今何年目ですか?

もしかしたら、10年前から婚活をしているという人も多いと思います。

なぜなら、僕が婚活事業を始めたのが10年以上前だからです。

そのとき婚活をしていて、まだ結婚できていない人も結構いらっしゃいます。

お金のこともそうですし、婚活もそうです。

今すぐ結果が欲しいのなら、

今すぐ結果が欲しいという欲望を一旦忘れることが大事です。

それが、一番の近道ですよ。


だからあなたは結婚できない

2021/3/23/ 11:14

From:吉本みかん

婚活事業を10年以上続けてきて、感じることがあります。

上手くいかない人って、人生に対して自分で何とかしようとはしていません。

どこかで、上手くいく方法を探し回っています。

ノウハウやらなんやらは今はYoutubeで無料で落ちていますので、いくらでも見放題です。

だから、もうノウハウはどうでもいいんですよ。

そのノウハウをどうやって自分の人生に取り入れるのか?ということが問われているわけです。

僕は、みかん倶楽部で、自分がやっていて上手くいったことは、婚活以外のことも教えています。

趣味の音楽、ドラム、ギター、ベースの始め方を教えたり、FXトレードも婚活の足しになればと思い、教えています。

でもそこで、上手くいかない人は、やっぱり婚活も上手くいっていませんね。

結局、人生に対する態度が上手くいかない思考パターンになっているんです。

上手くいかない取り組みで何をやっても、結局何も上手くいきません。

じゃあ、何をもって上手くいかない思考パターンなのかと言いますと、

「上手くいくならやりたい」ということ。

そうじゃないでしょ、って僕は思うんですけどね。

ドラムにしろ、FXにしろ、教えてもらったことをベースに、

「自分がやれるようになる」んですよ。

上手くいくかどうかは、方法ではなくて、

あなた次第ということです。

僕の周りの友だちは全員結婚していますし、仕事もしっかりやっています。

婚活で上手くいっていない人みたいな性格の友だちはいないですね。

そして全員上手くいってますよ。

この差は何なんでしょうね。

だから、厳しいようですけど、

本当のことをお客さんには伝えるようにしています。

「楽器始めたいんですけど、やれるかどうか不安です」

そんな質問をされても、僕はどうも答えられません。

上手くなる方法は教えてあげられますが、上手くなるかどうかは本人次第です。

こんなとき、僕はこう答えています。

「出来るようになるまでやるんですよ、やりたいんですよね。

もし、やれるようにならないならやりたくないんですか?

それだったら、最初からやらない方がいいですよ。

そんな気で始めてもそもそも上手くなりません。」

「上手くなれるかどうかで聞かれたら、やれば必ず上手くなりますよ。

なぜなら、上手くなるまでやり続けるから最終的に上手くなるのは当たり前です。

それ以上でもなければ、それ以下でもありません。」

僕もドラムを学生時代からやっていますが、

全くセンスがありませんでした。

今もありませんけど。

だけど、そこそこ演奏できます。

素人から見ると上手いと感じるレベルくらいにはなっていると思います。

上達のコツは?と聞かれると、

出来るまで練習しました。

以上です。

つまり、人生で上手くいっていないのは、

一言でいうなら、根性がないんですよ。

もしくはやる気がない。

婚活頑張ってます、という方もいるかもしれませんが、

本当に?

精一杯やってます?

精一杯というのは、婚活パーティーに出まくることではないですよ。

自分を変えること、自分の人生と向き合うことに精一杯やってますか?

婚活やっていると、色々あると思います。

「収入が不安です」という方もいます。

でも、そんな方も、

何か収入を増やすことを真剣に取り組んでいるのか?というとそうでもない。

何かの足しになればと思い、FXを教えても、やらない人はやらない。

別にFXでなくても大丈夫なので、やらなくてもいいです。

でも、他にお金を増やそうとしているのか?

ということが問われているわけです。

じゃあ、どういう人が稼げるようになるのかというと、

これもまた同じことです。

「稼げるようになるまでやる人」です。

もう少し、真剣に生きてみたらどうだろう?と思うわけです。

僕が知っていることでしたら、聞かれたら無料で教えています。

あなたもそろそろ言い訳をやめる時期にきているのではないでしょうか。

「モテないなら、モテる努力をしましょう」

「コミュニケーションが苦手なら、練習しましょう」

「やりたいことがあるなら、挑戦しましょう」

「お金が欲しいなら、稼ぎましょう」

婚活で、お金のことは大事ですし、

たまたま僕はFXで勝てるようになったので、それは教えています。

もし知りたければ聞いてください。

お金を稼ぐことに興味がない人は聞かなくていいです。

あなたが勝てるかどうかは分かりませんが、僕は勝っています。

とにかく、自分の人生に真剣に取り組んでください。

僕の知っていることなら、聞いてもらえればお答えします。

サポートは有料でやっていますけど、やり方は無料で教えていますので、

僕に会ったときに何でも聞いてください。

何回も同じこと繰り返しますが、ほとんどの人は「上手くいくならやりたい」というのが本音です。

それは上手くいきません。

これをお金のことでお話するなら、

上手くいかない人は、「お金が欲しい」のです。

上手くいく人は、「稼げるようになりたい」のです。

違い、分かりますか?

上手くいかない人は、ただお金そのものにしか興味がないんですよ。

だから、稼げるようにならないんです。

上手くいく人は、自分が稼げるようになることに価値を感じているんです。

そうすると、上手くいかない人は、

稼げるようになるプロセスが、面倒くさいだけの無駄な行為だと思っているので、続かないんです。

でも世の中、そんな甘い話ないですよね。

婚活も、楽器の練習も、FXトレードも、

全部同じことです。

もしあなたが、本当にやりたいことがあるなら、手に入れたいものがあるなら、

それが手に入るまでやってみてください。

そして、

「手に入るなら、やろうかな」なんていう、人生をダメにする思考パターンを捨ててください。

今、あなたの人生に必要なのは欲しいものは手に入るまでやり続けるという、根性なのではないでしょうか。


幸せになれるなら結婚してもいい?

2021/3/15/ 9:07

From:吉本みかん

人は、何かしらに依存して生きています。

それは家族であったり、会社であったり、コミュニティかもしれません。

もしかしたら、特定の誰かかもしれません。

もしくは、人ではなくて、趣味とか仕事の内容とか、もっと別のことかもしれません。

生きている限り、誰にも頼らず、何にも依存せずに生きていくというのは無理だと思います。

ところが、これも程度の問題で、

何もかも依存してしまうと、自分の人生がよく分からなくなってしまいます。

婚活でお話をすると、誰かに幸せにしてもらいたい、もしくは誰か自分に合った人を紹介してもらいたい。

誰でも一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。

ですけど、誰かが、あなたの幸せを用意してくれるなんてことはありません。

そんなこと言われなくても分かっているよ、と反論されそうですけど、

実際のところ、分かっていない人が多いです。

もちろん理屈は分かっているんだと思いますが、言動にその依存心がにじみ出ているんですよね。

「あの人は、○○だから」

「なんでいい人見つからないのかな」

「お金ないんです(笑)」

それを人に言って何になるというのでしょうか。

その裏には、現状を何とかしてもらいたいという気持ちが見え隠れしています。

自分で何とかしたいと思っているとしたら、

「どうすれば、今後上手くできるのでしょうか?」

という質問をして、実際にそれを試してみることが必要です。

ですけど、依存的になっていると、

そんなアドバイスも実行には移しません。

本音は、今の自分を変えずに、自分に合った人を、簡単に見つけてよ、ということです。

つまり、自分の人生を自分で切り開いていくための試行錯誤をしないといけない、いうことです。

上手くいく方法だけ教えて、という感じですね。

でもそれでは上手くいかないでしょう。

上手くいく方法があったとしても、それを自分のものにするためには自分で試す必要があるからです。

そして、練習や慣れが必要です。

上手くいく見込みがある方法を自分で試す、ということが大事なんですよね。

依存的になっていると、どうしても結果だけを求めてしまいます。

極端に言うなら、

「幸せになれるなら結婚したい」

といったところでしょうか。

でもそんな未来の確証なんてものは、まずありませんから、幸せになるのは自分自身なんだという自覚が必要です。

簡単に言うと、今の不幸を他人のせいにしない、幸せを他人に求めない、ということです。

これを受け入れることさえできれば、

その時点から、あなたは素晴らしい人生を過ごしていくことが出来る
でしょう。

もしあなたが普段、依存的な言動をしてしまっていることに気づいたら、

まずはそこらから改善することをおススメします。

それだけで、人生が変わりますよ。


仲良くなった後にやるべきこと

2021/1/18/ 12:30

From:吉本みかん

1/10に初詣に行ってきました。

掛川市の龍尾神社に参拝ということで、掛川駅集合で現地まで歩きました。

といっても、現地集合の方のほうが多かったんですけど、

のんびり掛川の街を歩いて、その道中も楽しめました。

参加された方は意外と多くて、20名以上になりました。

参拝するだけだと、アレなので、新年会もやる?みたいな話をしていました。

僕はすっかり新年会もやるつもりでいたので、フライングで道中お酒を買って、少し飲みながら参拝(笑)

でも、現地集合の方が多かったので、ほとんど車で来られていました。

ん??気付いたら飲んでいるのは主催者の僕だけでした。

いやいや、まいったなと思いつつ、

ご飯どこにする?という話になりました。

お弁当を買って、掛川城の広場で食べる?みたいなことになって、

おっ、いよいよ新年会か?と、

僕も張り切ってお酒を買いました。

お弁当を食べたあと、広場でバドミントンをみんなでやって、

近くのステンドグラス美術館を鑑賞。

すっかり、掛川観光となりました。

参加された女性も、

「掛川にはちょくちょく来ているけど、観光は初めてだったので楽しかったです。」

と仰っていました。

すっかり、僕が一番楽しんだイベントになってしまいましたが、

新年らしくゆっくり過ごせた休日でした。

今年のみかん倶楽部では、あえて企画をしないイベントも入れていこうと思っています。

みかん倶楽部も1年やってみて、

どうすれば初対面から男女が仲良くなっていくのか?という答えが出ました。

それは、

同じ目的に向かって、イベントを自分たちで作り上げるプロセスを共有すること。

2ヶ月に1度、学生時代の文化祭のようなイベントを企画しています。

これに関わると、すぐに打ち解けていきます。

だから、仲良くなるためのイベントは、もう答えが出たんです。

ところが、仲良くなったために、次の課題も見えてきました。

それは、仲良くなったあと、なかなか距離が縮まらないということです。

参加者同士、イベントの2次会とかでお互いのプライベートの話などして、距離が縮まっていくのかな?って僕は思っていたんです。

でも、そうはならなかったんですね。

仲良くなっても、その仲良くなることだけのコミュニケーションのままなんです。

友だちが欲しいならそのままでいいと思うんです。

友だちなら、あんまり深く相手に踏み込むようなことは遠慮しますよね。

でも、もっと距離を縮めたいなら、そのコミュニケーションのまま、友だちとしての仲の良さを追求しても、それ以上の関係にはなりません。

そこで、違う目的のイベントが今後必要になってくるのでは?って思ったんです。

今回の初詣イベントは、その一環でやりました。

とにかく、企画をしない、ということです。

初詣イベントであるのは、ただ目的地だけなんですね。

そこには、幹事もいませんし、何をするという細かい内容もありません。

普通の婚活業者なら、こんなフリーなイベントはしないでしょう(笑)

ポイントは、もうすでに仲良くなった後のメンバーが参加するという前提になっていることなんです。

それ以上関係性を縮めるとするなら、逆に余計な企画は邪魔になります。

なぜなら、みんな企画に逃げるんです(笑)

企画があると、会話も弾みますし、仲良くなった気になれて楽しいです。

でもよく考えていただきたいんですけど、

あなたが結婚で望んでいるものは、普段の自分でも居心地が良い結婚生活なのではないですか?

そうすると、何かの会話が用意されていたり、楽しく時間を過ごせる企画があったりすると、

何もないときに一緒に居て楽しい相手を見つけるのは難しくないでしょうか。

そういう相手は、何もない時間を一緒に過ごすことでしか見つけることはできません。

当たり前の話ですよね?

実際に、付き合ったりすると、

「次の日曜日、静岡のパルコ行く?」

みたいなざっくりしたデートの計画ですよね。

で、行ってみて、どこのお店でランチしようとか、

せっかく静岡に行くんだから、ここ寄ってみたいとか、

そんな過ごし方をするはずです。

だから、これに近い状況をみかん倶楽部のイベントで作ってみようと考えました。

実際には初詣でも、広場でお弁当を拡げてみようとか、バドミントンやろうとか、ステンドグラス美術館に行ってみようとか、

そんな感じでワイワイ、好きなように過ごしていました。

このときに、

なんかこの人居心地いいな、とかそういうのが分かってきます。

これは凝った企画をやっているときには、なかなかできません。

まとめると、イベントは2種類必要だということ。

1つは、初対面から仲良くなるためのイベント。

もう1つは、仲良くなってから関係性を深めるためのイベント。

世の中にある婚活イベントの多くは、この2つとも満たされていません。

初対面でいきなりお互いの品定めがあるわけですから、その品定めを突破したあとに、

1対1で仲良くなって、

さらに、仲良くなった人と関係性を深めていきます。

これで結婚相手を見つけていくのは、現実的に難しいなと、改めて思いました。

みかん倶楽部では、初対面で出会ってから結婚までのプロセスを婚活で再現しようと思っています。

その試みもかなり良い線に来たのかなと、個人的にワクワクしています。

あとは、また今年1年これでやってみて、来年の研究発表で成果報告できのを楽しみにしています。

ちなみに、2020年は5名の方が結婚が決まりました。

奇数になっているのは、1名の方はセミナーを受けて他の結婚相談所でお相手が見つかった方がいるからです。

僕は、みかん倶楽部では、結婚するのに必要なことを身に付けたり、練習したりできる場になればと思っています。

相手は、みかん倶楽部の外で見つけてもらっても良いと思います。

どちらかというと、出会いに対してはそれほど価値を感じていません。

結婚できる準備が出来れば、あとはどこで出会っても構わないからです。

まあ、そうは言っても、みかん倶楽部でその準備が整ったら、みかん倶楽部内の人が良いよってなることも多いと思いますけど、

みかん倶楽部内の出会いには特にこだわってはいません。

大事なのは、初対面から結婚までのプロセスを完了させられる人になるかどうかです。

そのサポートをこれからもやっていきたいと思います。

PS あなたも、今日の記事に興味がありましたら、ぜひ下記イベントにご参加ください。

2020年の活動についての研究発表会のご案内です。

テーマ「人が結婚する理由」

日時:2021年1月24日(日)13:30-15:30

受付:13:00~13:15

会場:大日本報徳社(静岡県掛川市掛川1176)

内容:1部 あなたが結婚したい本当の理由

   2部 婚活で出口のない無限ループから抜け出す方法

参加費:3,000円(税込)

お支払い:当日現金

お申し込み:ホームページからお申し込みください

https://mecan3.jp/community/event/30615
※希望者のみ無料相談会あり(15:30~16:30)


結婚する理由

2020/12/22/ 9:24

From:吉本みかん

今月号の月刊みかんでお話した中に、人間の欲求の話が出てきます。

紙面には詳しく書けなかったので、少しマニアックなことをコラムで書いてみたいと思います。

心理学が好きな方は知っていると思いますが、マズローの5つの欲求についてです。

人間には5つの基本的欲求があって、それが下から順番に満たされていくという説です。

5つの基本的欲求は下から、生理的欲求、安全の欲求、所属と愛の欲求、承認の欲求、自己実現の欲求と続きます。

下の欲求が満たされてはじめて、その次の欲求が生まれるというところがポイントです。

今月の月刊みかんの紙面にも書きましたが、その欲求を飛ばして混乱している人が多いんです。

紙面の中では、自分を受け入れてくれる人、理解してくれる人と表現したのは、所属と愛の欲求に当たります。

上手くいかない人のよくあるケースでは、本当はこの所属と愛の欲求を満たしたくて結婚相手を探している人が、

承認の欲求や自己実現の欲求で相手を選ぼうとして混乱してしまっています。

そうすると、承認の欲求や自己実現の欲求を満たしてくれる相手が見つかっても、

本当の自分の欲求である所属と愛の欲求は満たされず、「何か違う」となってしまいます。

そうやって、婚活を頑張っても頑張っても自分の欲求を満たすことができません。

結果として、結婚相手が見つからない、となってしまうんですよね。

これは、自分が本当に望んでいる相手と選ぶ相手が違うという、上手くいかない1つ目のパターンです。

もう1つの上手くいかないパターンとしては、所属と愛の欲求を求めていることを自覚もしていて、

その相手を探しているけど、それでも見つからないというやっかいな問題もあります。

所属と愛の欲求を満たしてくれる相手を見つけるには、まずは自分から相手の所属と愛の欲求を満たしてあげないといけません。

でも、自分は満たされていないわけですから、相手に分け与えてあげる余裕がそもそもありません。

これで、多くの人が出口がない無限ループに陥ってしまいます。

なぜなら、所属と愛の欲求を満たしたいという目的を達成するためには、所属と愛の欲求を相手に求めないことがその手段になるからです。

2020年の活動を通して、僕はこのことに気づきました。

いつも婚活している人をみていて、なぜ仲良くならないんだろう?って不思議に思っていた理由が、

この無限ループなわけです。

これを自分一人で抜け出すのはなかなか難しいでしょう。

2021年のみかん倶楽部の活動では、婚活でこの無限ループから抜け出すことを仲間と一緒にやっていただきたいです。

もし、あなたが婚活の無限ループに陥っているとしたら、ぜひ一度みかん倶楽部に遊びに来てみてください。

僕が言っていることは堅苦しいかもしれませんが、この堅苦しい真理を遊びを通してやっていくので、

活動自体は堅苦しくないですので安心してください(笑)


婚活で燃え尽きたら

2020/11/14/ 17:12

From:吉本みかん

あんまり、コラムでネガティブなことを書いたりは普通しないんですが、

ちょっと書いてみようと思います。

最近、理由もなく落ち込むことがあります。

以前、うつになったりしたくらいなので、もともと気分の浮き沈みがあるんんです。

僕を見て「いつも調子良さそう」と言われることが多いんですけど、

それはそういう面を見せているだけなんですね。

人って、調子の良い面も、調子の悪い面もあるのは当然ですし、僕もあります。

ただ、事業をやっていると、ウソとまではいかなくても、

調子の良い面だけを見せることが必要だったりします。

誰も、ネガティブな事業主の所で婚活しようとは思わないですよね(笑)

それもあって、僕は調子の悪いときでも、お客さんの前ではあんまりネガティブな面は見せないようにしています。

ですけど、取り繕って無理に調子を上げたりはしないんですよ。

つまり、調子が良いときよりはテンションは低いですけど、調子悪いようには見せないということです。

何故、この手の話を今しているのかというと、

あなたも婚活していて、

調子の良い時ばかりではないはずなんです。

でもそのとき、調子が悪いからと言って、無理に取り繕うと燃え尽きてしまうんですよね。

僕と同じように、周りに合わせて調子良さそうにしてしまう人もいることでしょう。

そうすると、2つの理由でまずいです。

1つ目は、さっき言った通り、燃え尽きてしまうこと。

2つ目は、そんな自分を受け入れてくれる相手が見つからないこと。

結局、結婚って調子の良いときも悪いときも一緒に居られる相手でないと続きません。

そうすると、最初にそれも含めて大丈夫な人でないと難しいんです。

だから、自己開示が必要ですよ、というのをお客さんに伝えています。

そうしないと、僕みたいになってしまいます。

お客さんに自己開示しよう、って言っておきながら、

僕自身はお客さんには調子の良い面しか見せていませんでした。

だって、客商売ですから。

でも、そうすると燃え尽きてしまうんです。

実際に僕は今は、調子が悪い時期です。

今までなら、それでもお客さんに合わせようとしたと思います。

ですけど、今後はそれも止めようかと思います。

理由はシンプルで、お客さんに勧めていることをまず自分がやる。

当たり前ですけど、これだけが理由です。

明日ちょうど、みかん倶楽部の企画会議が掛川であるのですが、

僕のテンションが明日低くても、

「あー、これね」って笑い飛ばしてみてください。

それと、メルマガも調子の良いことばかり発信するのに疲れていたのでしょう。

少し、気を緩めてメルマガを書いてみようかと思います。

その方が、実際の婚活にもっと役に立つのではないでしょうか。

事業者としては、勇気が要りますけど、それも自分ですからね。

あなたも、そのままのあなたでいることにもっと自信を持ってみてはいかがでしょうか。