まさかのベンチ入り、ウイニングイレブン2014

From:吉本みかん

「まさかのベンチ入り」

最近、メルマガが婚活の攻略法中心だったので、少しブレイクタイム。

長男のハルウミ(小3)が少年サッカーをやっています。

と言っても、小学校低学年の子どもは、ボールに群がってサッカーっぽくありません。

もうちょっと、スペースで待っていればカウンターとか、パスをつないだりとか、上手くいきそうなんです。

でも無理なんでしょうね。

同じ保護者にその話をしました。

「なんであんなにボールに群がるんかな?」

「そこにボールがあるから(笑)」

個人の技術とか、そういうことで試合に勝てないというより、

戦術的に勝てていないだけのような気がしてきたんです。

そこで、サッカーゲームを買ったら、

戦術とかポジションとか、もっと考えるようになるかなと思いました。

中古でPS3と、ウイニングイレブン2014を買いました。

このゲーム、なかなか良くできていて、かなりリアル。

個人のプレーヤーになって、チームに参加する、という選択ができるんです。

おお、これはハルウミにぴったりだ、と。

さっそく、選手を設定。

名前も「ハルウミ」にしました。

日本代表チームに、はるうみが参加して、いよいよ予選開始。

操作が分からないので、一番簡単なモードにしました。

これで、準備万端だ、とドキドキしながら、スタメンメンバー発表。

そしたら、

まさかの、

ベンチ(笑)

おいおい。

いや、ゲームはすごく良くできてるんですよ。

設定も分かります。

活躍すればスタメン入りしたり、出番が増えたりするみたいです。

でも、そのリアリティ必要?

しばらく、ゲームを見ていると、

コンピューターの日本代表チームがどんどん点を入れていきます。

カッコよく、リプレイもあって、解説もリアル。

本当にサッカーの試合を観ているようです。

ただ、

ハルウミはベンチ。

何?このシュールな状況。

10分くらい、コンピューターの日本代表の活躍を観戦してから、チームを操作するモードに切り替えました。

よかった、これは普通にサッカーゲームです。

面白いです。

あとから、様子を見に来た奥さんが、

「どう?サッカーゲーム面白い?」

ことの詳細を説明すると、

お腹を抱えて笑い転げていました。

その横で、ハルウミがちょっといじけていました。

「ハルウミ、ベンチ・・」

全然、婚活と関係ない内容でしたが、今週も婚活パーティー5回開催しております。

婚活も見ているだけではなくて、自分もプレイヤーとして参加したほうがいいですよね。

あ、上手いこと婚活につながりました(笑)

婚活パーティーのお申し込みはこちらから
↓↓↓
http://mecan3.jp/shizuoka/

http://mecan3.jp/aichi/

コメントを残す