続き:こちらを立てればあちらが立たず

Youtubeでこのテーマを詳しくお話しています。

https://youtu.be/kP18iGV978w

From:吉本和広

先日、ミニギターを買ったのですが、

部品の不具合があって、弦が切れてしまいました。

ペグというパーツなんですけど、音を合わせるのも固くて、

使っていたら弦が切れたわけです。

仕方がないので、新しく弦を交換したら、それもまた切れました。

それで、買ったところに送って直してもらいました。

もしかしたら、商品交換?みたいなこともあるのかなとは思ったのですが、

他の所は問題がなかったので、出来れば不具合があったそのパーツだけ交換してください、というコメントを送りました。

新品に交換でいいのでは?と思うかもしれませんが、

商品レビューを見ていると、他にも不具合が出ている人もいて、

新しくしても別の不具合があるとしたらそれも嫌でした。

ですので、パーツの交換が一番確実かなということで、

無事ミニギターが修理されて戻ってきました。

これで、お出掛けしたときに、いつでもギターを持って行けます。

さて、前回、

婚活の相手選びは、こちらを立てればあちらが立たず、というお話をしたばかりです。

まさしく、今回のミニギターの件もその通りでして、

新しい商品にしてもらったとしても、

パーツの交換では修理できないような他の不具合があったとしたら、

またギターを送り返さないといけません。

それに、今回のミニギターは、最初に届いてから、

弾きやすいように調整したり、メンテナンス用のオイルを塗ったりと、手を掛けています。

自分でも調整しているので、新品に交換してもらうのも申し訳ないというのもありますし、

調整しているから、気に入っているというのもあります。

結婚もそうなんですけど、

結局は、結婚してから、もしくは結婚するまで、

その相手との関係性を築いていった時間や労力というものにも価値があるんです。

気にしなければ、普段は目に見えない価値ですけど、

相手の条件だけでは、結婚相手の価値は決まらないんですよね。

どちらかというと、むしろ結婚してからお互いに価値を育てていくというのが実際のところです。

そうすると、最初に結婚相手に求める条件というのは、ほどほどでいいということです。

妥協ではないですよ。

そうではなくて、結婚の満足度には、結婚してからのほうが影響が大きいとうことです。

結婚生活も楽器も、手を掛ければ掛けるほど、満足度が上がるということですね。

あなたも婚活を、もうちょっと気楽に考えてみるといいですよ。

Youtubeでこのテーマを詳しくお話しています。

https://youtu.be/kP18iGV978w

PS みかん倶楽部の説明会です。

何をやっていいのか分からない方は、とりあえずここで集中して婚活をやってみてはいかがでしょうか。

日時:7/11(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。