婚活やFXは、こちらを立てればあちらが立たず

Youtubeでこのテーマを詳しくお話しています。

https://youtu.be/FfddR9RyS4E

From:吉本みかん

あなたは、トレードオフという言葉をご存知でしょうか?

意外とこの言葉を知らないという方が多かったです。

ビジネス用語?投資用語?

簡単に言うと、

こちらを立てれば、あちらがが立たず、ですね。

昔、ドリフターズのコントで、

タンスの引き出しが出ているのを閉めると、違う引き出しが飛び出るというのがありましたよね。

いくら引き出しを閉めても、次から次へと引き出しが飛び出してきて、

ムキになってやっていると、最後はたらいが天井から落ちてくるというオチでした。

FXトレードだと、

勝率が良くて、エントリーチャンスがいっぱいあって、

負けるときは1で勝つときは2、なんていう都合の良いトレードはありません。

勝率だけ狙うなら、8割、9割勝てる方法はあるのですが、

負けるときの損失が大きすぎて、トータルで資金が増えるのか?というとそれもまた微妙です。

もし、勝率もそこそこ良くて、負けと勝ちのバランスが1:2以上なんていうと、

それこそエントリーチャンスがなかなかやってきません。

このバランスの中で、自分にとってちょうどいい選択をしていくというのが、

FXトレードの実際になってくるわけです。

婚活もそうですけど、

トレードオフが存在します。

それは相手の条件です。

特に性格に、トレードオフが存在することを無視している人が多いです。

例えば、頼りがいがあって、優しいというのはトレードオフです。

そんな人と平凡な暮らしがしたいと思ったとします。

頼りがいがあるというのは、ある程度強引さが必要なわけです。

優しいというのは相手を優先することでもあるので、優しい人は控えめな人が多いです。

修羅場をくぐって、強さの裏付けがあって優しい、というのは理想かもしれませんが、

そんな人と結婚したら、平凡な人生にはならないでしょう。

もちろん、これは年収や、性格でもトレードオフはありますし、

見た目や、魅力的な相手と、家族を省みるというのは、これまたトレードオフがあります。

分かりやすいのは、モテる人は浮気しますし、浮気をしない相手がいいなら、モテない人と結婚しないといけません。

相手に何を望んでも大丈夫ですし、高望みとか、理想が高いとダメですよ、という話をするつもりもありません。

ですが、相手への条件がトレードオフになっているとしたら、それは考えないといけません。

なぜなら、探し回っても世の中にそんな人は存在しないかもしれないからです。

ドラマとかマンガのキャラではいると思います。

それは、人の願望を表現しているので、むしろトレードオフを両方満たしているキャラ設定になっているのでしょう。

残念ながら、現実はそうではありません。

もしあなたが婚活で相手選びで上手くいかないのだとしたら、

トレードオフの罠にはまっていないか、注意してみてください。

Youtubeでこのテーマを詳しくお話しています。

https://youtu.be/FfddR9RyS4E

PS みかん倶楽部の説明会です。

何をやっていいのか分からない方は、とりあえずここで集中して婚活をやってみてはいかがでしょうか。

日時:7/11(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください。