勝負所で負けない方法

Youtubeでもこのテーマでお話しています。

https://youtu.be/lagq-tSMl7w

From:吉本みかん

婚活でもFXトレードでも、いつ勝負に出るかはとても大事です。

もちろん、口説き文句的な、こうすれば上手くいく!ということに人は関心を持ちますが、

それよりも大事なのは、どういう状況で勝負に出るか、です。

いつも婚活をFXトレードに例えて解説していますが(笑)

この2つは本当に似ているなと思うんです。

FXトレードも、もちろん人によってやり方が違うので、

勝ち負けでの予測で勝負している人はいます。

というか、大半はそうじゃないですかね?

でも、僕は前提となっている考えがそもそも違うんです。

それは、

「上がるか下がるかは分からない」

という考えでFXトレードをしています。

婚活に置き換えると、

相手の気持ちは分からない、ということになりますね。

何を言ってるんだ?とあなたは思ったかもしれません。

でも、実際に分からないというのが正しいですよね。

FXトレードも、上がるか下がるかを予測するものなんじゃないの?というのがあると思います。

もちろん、大きく外したらダメですよ。

ですけど、万全の準備をして、

それでココだ!というポイントでエントリーするのですが、

その後は、分からないということです。

だから、分からない前提で、トレードプランを組み立てているんです。

これって、上がるか下がるかを当てにいっている人とは、根本的に違うトレードになります。

僕がやっているのは、

強く反発する値段というのがあるんですね。

過去のチャートを見ればそれは分かります。

でもこれは、予測しているのではないんです。

そこで、一旦上がったり下がったり、もみ合うということです。

過去、同じようにもみ合っているポイントなんですよね。

これは誰でも分かります。

というか、誰が見ても分かるような場所じゃないと、そもそももみ合わないんですよ。

だから、分かります。

ですけど、そこで跳ね返るのか、抜けてしまうのかは分からないということです。

何言ってるんだ?と、またまたあなたは思ったかもしれません。

だけど、もみ合うだろう、というのは分かるんですよ。

つまり、抜けるにしても一気に抜けないんですね。

もし、自分が思った方に値段が動かなかったとしても、

一旦は戻したりするんです。

そのときに、引き分けに出来たり、ちょっと利益が出るようなやり方をしています。

つまり、

勝負場所で、上がるか下がるかは分からないけど、

一気に抜けたときだけ負ける、という勝負です。

そうすると、負けにくくなるんです。

婚活でも、相手との関係性を築いていって、それでココかなというところで、勝負するわけですよ。

これはFXトレードと同じで、勝負場所が分かっているのが前提ですよ。

だけど、上手くいかない人は、そこで伸るか反るかの勝負をするんですね。

そうすると、相手の気持ちは分かりませんから、賭けなわけですよ。

そういうときに、完全になし、という場合以外は負けないような誘い方をしないといけないんです。

その誘いに相手が乗らなかったとしても、次にまた誘える関係性はキープできるようにするということです。

断られたら、気まずくなるような誘い方をするから、

1発勝負になってしまうわけです。

本当に、婚活とFXトレードの考え方って似ているなと思ってしまいます。

完全な負け以外は、次につながるように上手く引き分けに持っていくんです。

そうすると、負ける確率がかなり減ります。

もし、あなたも勝負どころで、どうやって誘おうかなと悩んでいるとしたら、

断られたとしても、次につながる誘い方をしてみてください。

Youtubeでもこのテーマでお話しています。

https://youtu.be/lagq-tSMl7w