婚活も人生も比較でしか分からない

Youtubeでもこのテーマでお話しています。

https://youtu.be/H3sC1M4Lde8

From:吉本みかん

「誰を選んでいいか分かりません」

そんなご相談をいただきます。

というか、僕はその相談をずっと受け続けてきました。

答えを言ってしまうと、

人は比較でしか物事を判断できません。

選べない、という人は、そもそもの基準がないんです。

全然婚活とは関係なさそうな話ですけど、

僕は1、2ヶ月の間、ギターの弦を色々試しています。

ギターの弦って、いっぱいあり過ぎて何を選んでいいのか最初は全く分かりません。

そこで色々試してみたんです。

弦の太さ、弦の種類、アコースティックギターにエレキギターの弦を張ってみたり(笑)

そうすると、だいたい、自分が使っているギターにこういう弦を張ると良い感じ、太さはだいたいこれくらいというのが見えてきます。

じゃあ、それで解決?というとそうでもないんです。

大体の基準が出来たら、

今度は同じ種類で太さを変えてみるとか、メーカーを変えてみるとか、

そういう比較をしています。

そしたら、マイベストが決まるので、

それを定番にすればいいだけです。

定番を決めるまではわりと労力が掛かるのですが、

一度決めてしまえばあとはしばらく何も考えなくても大丈夫です。

もちろん、状況が変わればまた変えたりもしますけど、しばらくは大丈夫です。

じゃあ、何をもって良い感じなのか?というと、

これも基準なんですよ。

最初は適当でも良いんですけど、色々試してみて、

だいたい良い感じのがつかめたら、

次は絞り込んでいきます。

そのときにだいたい良い感じのものが基準になるんです。

それと比較して、もっと細い弦がいいのか、明るい音の弦がいいのか?

もう少しつっこんで好みに合わせていきます。

おそらく、婚活で誰を選んでいいのか分からない人は、

最初の色々試すということをこれまでの人生でやってこなかったんだと思います。

そこをすっ飛ばして、

いきなり絞り込みから始めてしまうんです。

これが、相手を選べない一番の原因じゃないでしょうか。

そもそもの基準がないんですよ。

だから絞り込みようがないんです。

それにもかかわらず、その状態でマイベストを見つけようとするので、

まあ見つからないですね。

ギターの弦で言うなら、

やみくもに色んなメーカーの弦を試しているようなものです。

ギターの弦も種類は膨大なので、当たるか当たらないかも運次第になってしまいます。

このやみくもに探すという行為には問題があって、

仮に良いのを見つけたとしても、

それがマイベストなのかどうかも分からないんですよ。

不思議に聞こえるかもしれないのですが、基準がないと、

マイベストが分からない。

婚活に置き換えてみると、恐ろしい話だと思いませんか?

仮にあなたの前に、

人生でベストだという相手が現れても、

良いなとは思うかもしれませんが、

「この人だ!」とは分からないということです。

そううすると、どうなるかというと、

他の可能性も探すことになるんです。

そして、その人とは縁がつながりません。

困った話ですけど、そうなるんです。

いや、あなたもそうなっていませんか?

もしそうだとしたら、

まずは色んな人と関わってみて、自分の中の良い感じの基準を作ってみてください。

PS みかん倶楽部の無料説明会の日程です。

日時:6/6(日) 13:30- 14:30
会場:大日本報徳社 (掛川市掛川1176)

https://mecan3.jp/community/event/30397/

説明会を聞いて気に入ってくれましたら、そのまま続けて14:30-16:30、その日の活動にご参加いただけます。

その場合の参加費は、男性3,000円、女性1,000円です。

説明会だけなら無料ですので、気に入らなければそのままお帰りいただけます。

まずは、説明会だけ聞いてみてください