女性はみんなプリンセス

From:吉本みかん

今日は、女性はみんなプリンセスというお話です(笑)

僕はみかん企画の前から数えると、婚活事業をもう10年やっています。

最初に「ん?」と違和感を覚えたのは、

女性はシンデレラのように王子様を待っているという話。

話のネタとしては冗談かと思っていたんですけど、婚活事業をやっていく中で、

冗談ではないんだなということが分かりました。

王子様という表現は置いといたとして、運命の出会いを待っているというやつですね。

どこまで本気かとか現実的だとか、人によって程度の差はあれ、それでも女性はそうなんだなと思っていました。

ですが、それも僕の思い違いだったみたいです。

僕はプリンセスになりたいのかと思っていたんです。

だから、女性はプリンセスを目指しているのかな、と。

でもこれ、男性の発想だということに最近気づきました。

女性はプリンセスになりたいわけではない。

プリンセスだったあの頃に戻りたいんです。

???ですかね?

これは大きな違いです。

なりたいというのは男性の発想なんですよ。

能力を磨いて、地位を勝ち取るみたいな発想です。

でも戻りたいは似ているようで、全く違うんです。

元々プリンセスなんです。

余計に?ですかね?

元々プリンセスだから、努力していい結婚相手を見つけるために自分を変えるというのはしない。

周りからは、同じ努力をしているように見えても、

女性の行動の本質は、元の素晴らしかった自分を取り戻すための自分磨きなんです。

これ、僕も衝撃でした。

はじめて女性のことが理解できた気がします。

これが良いとか悪いという話ではないんですよ。

こういう本質的なことがあるから、女性が婚活をするときのアプローチも女性の本質に合わせないといけないということです。

つまり、女性へのアドバイスは、素晴らしかったあの頃を取り戻すためのアドバイスということです。

もしかしたら、今の人生では、素晴らしかった時代を経験していない女性も多いかもしれません。

そんなことは関係ないんです。

もし、今まで生きてきた40年が、辛いことや苦しいことがあって、

人を信じられなくなったり、人の粗探しをしてしまったり、自己都合になっていたとしても、

それでも、本来は心優しい、慈悲深いプリンセスなんです。

僕は冗談半分で、前世でプリンセスだった頃、あの慈悲深い姫に戻ってくださいと言ってます(笑)

でもいくら今、やさぐれていたとしても、です。

女性も誰しも、人に慕われて、人にも優しく、そして自分らしい美しさを持っています。

それを取り戻すんです。

そんな女性が結婚できないわけがない。

だから、本来の自分に戻りましょう、というアプローチがプリンセス婚活なんですね。

あなたにも、何となく伝わりました?

PS プリンセス婚活を実践できる婚活サークル

無料説明会をやりますので、ぜひお越しください。

ご協力いただける婚活サポーターも募集しています。

日時:10/26(土)13:00-13:30

場所:大日本報徳社(静岡県掛川市掛川1176)

参加資格:独身の男女

参加費:無料

お申し込み:件名を「無料説明会」とし、お名前、年齢、市町村、携帯番号をご記載の上、下記メールにご返信ください。

yoshimoto@mecan3.jp