自信を持ち続ける方法

From:吉本みかん

「独身の息子が40歳になったら
さりげなく贈りたいこの一冊」

昨日、出版社からメールが届きました。

1年前からとりかかっていた本がようやく出版日が決まりました。

デザインなどの最終調整をしているんですが、

本の帯に載せるタイトルが、このフレーズでした。

最近、親向けの婚活セミナーが好評だったことを出版社の方に伝えると、

そんな切り口も面白いですよね、という話になりました。

じゃあ、ちょっと斜めからせめてみようということで、

婚活の実践マニュアルを、親に売るというアイデア。

かなりの掛けのような気もしますが、

ストレートに、

「これであなたも婚活を卒業!」

みたいなキャッチコピーより良い気がしています。

最終的に、何が採用になるのかはこれからですが、

なんか売れそうな気がしてきました(笑)

僕にとっても新しい挑戦ですよね。

こうやって、メルマガを読んでくださっている方や、婚活中の方はあんまり関係ないのかもしれませんが、

婚活イベントに参加する親は、子どもへの愛着が激しいですね。

それがかえって子どもの婚活を邪魔しているように見えるんですけど、

そういうお話を婚活セミナーの中ですると、なかなか衝撃みたいです。

でも、

わりと過激なことを言っても、炎上することもなく、

好評だったりするので、面白いなと思ったんです。

さすがに、本の内容を親向けには書き直せないので、

中身はもちろん婚活のマニュアルなんですけど、

親に買ってもらう、という作戦はいいのではないかなと思います。

人生、何ごとも挑戦ですけど、

こうやって自分なりに挑戦しているときって、人は自信が持てます。

婚活でも、自信がないという方も多いんですけど、

そんな方は、日々の生活の中で挑戦していないんです。

大した挑戦じゃなくてもいいんです。

ただ、挑戦し続けている状態が大事なんですね。

僕がよくおススメしているのは、

挑戦そのものが目的ではなくていいよ、というお話。

つまり、

自信を持った状態を維持するために、何かしら挑戦しているという状態をキープするんです。

だから何でもいいんです。

婚活でなくても大丈夫です。

その自信や余裕が、

婚活をしているとき、相手に伝わります。

だから、せめて婚活中だけでも、何か自分なりの挑戦をしてみることをお勧めします。

さて、あなたは今日から何に挑戦しますか?