第一印象とのギャップ

From:吉本みかん

今日、車のディーラーでオイル交換をしてきました。

買ったお店がメーカーの正規ディーラーということもあり、

従業員も多いです。

そういうわけで、メンテナンスに行くときや、

その予約をするとき、最初に車を買ったときの営業マンではない店員さんが対応してくれます。

もちろん、それはそれで何も不都合はないんですけど、

誰が窓口か分からない。

いや、お店が窓口なんでしょう。

僕も自分で事業をやっているので、販売とその後のフォローを分業にするのには賛成です。

ところが、

実際に自分が車のメンテナンスをしにいくとき、毎回知らない人が対応してくれるんですが、

どうもしっくりこない。

きっと好みの問題なんでしょうけど、それだったら最初からセルフサービスでいいような気もします。

というのも、

車を買う前に営業マンは熱心に対応してくれて、

何度も、山奥の自宅まで来てくれました。

まあ、車を買う前なので、そんなもんと言えばそんなもんなんですが、

買ったあとのギャップが激しい。

別に親身な対応を期待しているわけではなくて、

買う前と、買った後の対応が同じテンションならきっと気にならなかったと思います。

僕は、そういう営業の対応で車の購入を決めたりはしないので、

むしろ最初からそっけないほうが良かったなと思ってしまいました。

別のメーカーでも車を買っているのですが、

そちらはメーカー直販の店ではなくて、メーカーの加盟店みたいなお店。

ですので、お店は小さい目です。

1つのメーカーの専売ですが、直販ではない地元企業ですね。

そのお店はというと、

とにかく受付の女性が愛想が悪い(笑)

対応がいいのは、メカニックの店員さんと、担当の営業マン。

で、肝心の営業マンの方は、

営業スマイルが抜群です(笑)

とにかく、ザお客さん対応、みたいな感じなんですけど、

それがむしろ潔い。

しかも徹底しているんです。

誕生日には必ず僕の山奥の自宅まで花束を届けてくれます。

営業でやっているのは重々承知していますが、

とにかく、

最初から営業マンで、

買った後のフォローアップも営業マンなんです。

だから、最初からそんなにフォローも期待していなんですね。

何が言いたいのかというと、

ギャップがないんです。

僕も、この2つのディーラーを比べてみて、

なんでこんなに印象が違うのかなと思ったんです。

前置きがずいぶん長くなってしまいましたが、

人の印象も同じですよね。

このギャップが相手に一番悪い印象を与えてしまうんです。

婚活ではこれが致命的です。

最初のメーカーの正規ディーラーも、

売るときにそこまで営業マンが一生懸命にならなくてもいいんですよね。

それが逆に僕からの印象を悪くしているんです。

最初の対応が悪かったわけでもないですし、

その後のメンテナンスの対応がクレームになるほど悪いわけでもない。

だけど、

ただ、最初のテンションと違う、というだけです。

婚活でもこういうことやってしまいますよね。

ですが、

釣った魚にエサはやらない、というのは一番良くないんですよね。

だから、相手に気に入られたいばかりに、

続けられないようなテンション、

それから、続けられないようなサービスをするのは、得策ではありません。

それだったら、最初からやらないほうがマシです。

僕自身にも教訓になる今日の出来事でした。