婚活も頑張ってはいけない

From:吉本みかん

今日は、午前中に仕事を終えて、スマホの設定をやっていました。

スマホの設定も仕事と言えば、仕事なんですけど。

スタッフが使っていたスマホが1台、3、4ヶ月前に僕の手元に戻ってきました。

iPhone6S Plus 16Gです。

元々は、自分用にもスマホが1台あったので差し迫って使う理由はありませんでした。

ですけど、売るにしてもたいした値段で売れないし、まだまだ使えそうなのでもったいないなと放置していたんですね。

しかも、16Gという微妙な容量。

ほとんどプライベート用に使えません。

というか、プライベート用に使う目的で買っていないので、わざわざ容量を小さくしていたんです。

そんなとき、最近LINE@をはじめたのもあって、インターネットメインで使うことにしました。

設定を今日2、3時間やっていましたら、

意外とこれは使えるなと思いました。

自分のスマホにプライベートのものと、仕事のメールの設定やら、ごちゃまぜにしていたんです。

でもこれで分けてしまえば、すっきりします。

プライベート用は電話のみ。

インターネットもしない。

SNSもしない。

本当に連絡用のみです。

仕事用は、仕事で使うメールやらSNSやらを入れています。

そうすると、

時間ができます。

結局、スマホでどうでもいいことをやっているんですよね、普段。

そんな時間があるなら、

家族と話をするとか、これからの人生について考えるとか、もっと有意義に過ごしたいんです。

ですけど、

連絡用のスマホは電源オンにしておかないと、それはそれで困ります。

でも用途を分けてしまえば、仕事用のスマホを電源オフにしておけますし。

これでまた時間ができました。

前置きが長くなってしまったんですけど、

人生って結局のところ、自分の時間の使い方で決まってしまいます。

もちろん、気晴らしも必要ですが、気晴らしだけやっていると、

どこかで人生が破綻します。

だから、こうやって、時間を区切るというのはかなり有効です。

こんなことを言うと、

僕がストイックで、目標にまっしぐら、と感じるかもしれませんが、

全くそんなことはありません。

むしろ、気を抜くと余計なことに時間を使ってしまうので、

こうやって時間の使い方を工夫しているんです。

これは、どれだけ意思の力を使わずに目標を達成するのか、という工夫です。

結婚もそうですし、仕事もそうですけど、

何かしら目標を達成したいと思ったら、自分を動かす必要がありますよね。

そんなとき、多くの人が頑張ろうとしてしまいます。

でも、頑張るってなかなか難しいんです。

よっぽど切羽詰まっていなければ、できません。

だから、こうやって意思の力を使わなくても目標を達成できるように工夫をしていきます。

一見面倒に見えますが、頑張るよりはよっぽど楽です。

僕は、どれだけ楽して人生を乗り切ろうかと、そんなことばっかり毎日考えています。

今日のスマホの設定もその一環でした。

長い目で見ると、今日スマホの設定に使った2、3時間は意味のあるものになりそうです。

ぜひあなたも、目標を達成したいと思ったら、意思の力を使わずに自分を動かす方法を工夫してみてください。

そのほうが、達成できる確率は高いですよ。