結婚生活のバランス

From:吉本みかん

昨日は、ずっと個人相談を受けていました。

朝から順番に夕方まで。

僕もなかなか時間が取れないので、こうやって1日婚活相談を受けるのは貴重な時間になります。

普段は、婚活セミナーや個人カウンセリングで土日が埋まってしまいますので、

新しい方とのお話の機会は、意図的に作っていかないと、すぐに予定が埋まってしまいます。

そういうと、僕がめっちゃ売れっ子で忙しいというイメージかもしれませんが、

そういうことにしておきましょう(笑)

実際は、土日はほとんど予定が埋まっています。

その分、平日は心理カウンセリングの勉強や、

自分の時間に当てています。

ですので、人生全般でいうとバランスは取れているのではないでしょうか。

当然、そうですよね。

婚活をされている方の多くは土日休みですから、

僕も土日の予定はお客さんと会うことで埋まってしまいます。

そうじゃないと、逆に僕の仕事的にはまずいです。

だからといって、四六時中忙しいとしたら、

それは人生のバランスがおかしいでしょう。

つまり、どこに自分の焦点を持っていくかということですね。

メリハリが大事ということでしょうか。

僕も月曜日はぐったりしています。

土日が僕の仕事のメインですから、そらそうです。

むしろ、月曜日が元気だと「仕事してないんかい!」という状態ですよね。

そこからまた土日に向けて仕事の準備をしていくわけです。

結婚生活でもそうですが、

最近の風潮として、ワークライフバランスというのがあります。

あなたも、結婚した後の生活を考えたとき、この問題は避けては通れないでしょう。

僕は、このワークライフバランスの中で、

バランスという言葉が気になります。

バランス。

つまり、仕事とプライベートをほどよくバランスを保ちましょう、という考え。

なのか、どうかは分かりませんが、そういうニュアンスに聞こえます。

そうすると、どちらの間でバランスを取っているというイメージです。

ですが、

実際の結婚生活のイメージでいうなら、

そんな中途半端にしていると、どちらも破綻します。

つまり、家庭はほどほどに散らかっていて、

仕事はほどほどに責任逃れ、みたいな。

それで果たして人生が上手くいくのか?

ただ、このワークライフバランスには働きすぎをやめましょう、というメッセージも含まれているので、

どちらかというと、家庭重視なところがありますよね。

でもやっぱりそれでは、仕事もプライベートも中途半端に破綻してしまいます。

僕が思うのは、大事なのはバランスではなくて、

切り替えなのでは?ということです。

仕事とプライベート、どちらが大事かということでもなく、

どちらも大事。

だから、その切り替えをしましょうということなのではないかと思っています。

仕事は時間内に毎日きっちりやる。

でも、家庭を犠牲にするほど、残業はしない。

そういう切り替え、メリハリなのではと思います。

あなたもこれから結婚して、新しい人生を歩んでいくでしょうから、

こういう切り替えも大切になってきますよね。