婚活、今年の集大成

From:吉本みかん

今年も、もう終わりですね。

早い!

とにかく1年があっという間に過ぎてしまいました。

僕としては、婚活セミナーの発見が多い年でもありました。

つまり、結婚できる人、できない人は何が違うのか?

婚活セミナーでどういう人が結婚していくのか?

婚活セミナーを開催していて、それを事業としてやっているので、僕の立場としては言いにくいのですけど、正直に言います。

あなたも薄々感じている通り、こういうノウハウ系のセミナーに出たからと言って、100%結婚できるわけではありません。

その本質としては、何もやらずに結婚する人より結婚できる確率が高い、ということです。

もっと突き詰めると、

僕は、ショートカットだと思っています。

結婚に対してモチベーションが高くて、とにかくやり方が分からない、自分でやるとしたら、

やり方を探すところから始めないといけない。

もしかしたら、5年、10年かかるところを6ヶ月でなんとかできないか?

そういう方にはぴったりです。

実際に、僕の婚活セミナーを受けてスピード結婚された方がたくさんいらっしゃいます。

その一部の方にはお客さんの声をいただきました。

受講生・卒業生の声

ところが、いつまで経っても結婚できない人もいます。

それが、どうしようもないなと感じる人ではなくて、

むしろ惜しい人が結婚できないんです。

あなたも奇妙に感じるかもしれませんが、実際そうです。

スピード結婚された方というのは、

僕がその人のゴールがイメージ出来なかった人たちです。

ただただ、やり方をお伝えして、メンタルのフォローをして、

その中からお客さん自身が解決していったんです。

僕はただガイドをしただけです。

これとは逆に結婚できない人は、

僕があれこれフォローをしてきた人たち。

手がかかるとか、そういう話ではありません。

もうちょっとで結婚できそうなのに、と僕も思うので、

いろいろおせっかいを焼きたくなるんですよね。

でも逆にそれがだめなんです。

なぜなら、僕がその人を変えようとしてしまっているからです。

「もうちょっとなんだから、がんばろうよ」ということですね。

つまり、

その人よりも、僕の方が結婚してほしい気持ちが強いんです。

まあ、おかしな話ですけど。

だから、この人って、どんな風になっていくのかな?と僕のイメージが追い付かない人は、

どんどん進んでいきます。

僕が、何とかしないと、と思う前に自分でやってしまうので、

僕はその時々に合わせてアドバイスやメンタルのフォローをするだけです。

というわけで、もう僕は惜しい人のアドバイスをするのは疲れてしまいました。

お互いにメリットがないですよね。

なので、何が何でも結婚したい、というどん底の人のためのサポートをしたいと思っています。

来年1/6に、婚活の体験セミナーを予定していましたが、

もう、それもやめにしようと思います。

その代わり、

僕が8年間やってきた、婚活事情についての集大成の発表会をやろうと思います。

だから、婚活セミナーではありません。

どうやって結婚する、という話ではなくて、

結婚する人、しない人の心理的な傾向、

それから、結婚するためには何が必要で、

それを実践した人はどう変わっていったのか、という発表会です。

婚活セミナーでは、さすがに参加者の心理なんて言えないですから、

そういう何故結婚しないのか、ということまで突き詰めた研究発表にしたいと考えています。

ビデオで録画して、それを配信していくのが目的ですので、

本当に聞きたい方だけ参加すればいいかなと思っています。

でも、もったいないんですよね。

本当は、誰もが自分の望みを達成できるのに、ほとんどの人がそれを自分から拒否しています。

だから、その研究発表のテーマは、これになります。

「自己実現型婚活 ~あなたの中に眠る魔法のランプの擦り方」

自分が本当に欲しいと願っていることも分からず、

それを欲しいとも言えず、

そうやってさ迷っている人がどれだけいるのか。

僕が救えなかった人たちへの申し訳なさと、

僕自身のいたらなさも含めた、集大成を発表したいと思います。

興味のある方は1/6(日)時間を空けておいてください。