変われる人、変われない人

From:吉本みかん

先週の日曜日、少しマニアックなセミナーの最終回でした。

1年間の限定プログラム。

何のテーマかというと、

セルフカウンセリング講座。

簡単に言うと、なりたい自分になるための心理的技術を身に着けるというものですね。

今年の前半は、心理学的な視点からのプログラムでした。

婚活心理学の元になっている、心理学の理論そのものを使いこなすというもの。

それだけでもマニアックですけど(笑)

後半は、自分マニュアル作り。

どんなとき、自分が最高の状態でいられるのか、ということを徹底的に掘り下げていく内容でした。

ただ、世間でよくある成功法則や、引き寄せの法則のように、

こうすれば人生良くなりますよ、というものではありません。

あくまでも「技術」として、自分が使うという前提のプログラムです。

今年の前半は、主に自分のメンタルコントロールのやり方でしたし、

後半は、実際の自分の周りの環境をどうやって変えていくのか、というテーマでした。

12名の方が、1年の最後まで受講されました。

最初は15名ほどいましたが、途中で脱落しました。

そこで、最後に受講された方にお話した内容を、このメルマガでシェアしたいと思います。

それは、変われる人と、変われない人の違いについてです。

婚活でもそうですし、こういう自己啓発に近いセミナーでもそうですけど、

結婚できる人、なりたい自分になれる人というのには、明確に違いがあります。

それは、変わりたいというモチベーションがあるかどううか。

こういうと、やる気の問題とか、熱意がどうかと、そういう話になりがちです。

でもそうじゃないんですよね。

モチベーションというのは、無理やりどうこうすることができません。

自分の内側から沸き起こってくるものです。

じゃあ、何がモチベーションを決めるのかというと、自分の理想と現実のギャップです。

未来の理想と、今の自分を比べて全然違うと、ギャップを感じたら居ても立ってもいられない。

もし、今の自分にある程度満足していたら?

そうなんです。

そのギャップが生まれないのでモチベーションが沸かないんです。

これは、心理的には当たり前のことです。

ほとんどの成功法則や引き寄せの法則は、現状と理想とのギャップを生み出すことに力を入れています。

つまり、こういう未来が待ってます、というメッセージですね。

理想の未来をイメージしましょうというやつです。

でも、現在の状態にそこそこ安定していれば、

そのギャップって生まれないんです。

だから、もしあなたが、

結婚したい、変わりたい、成功したいと思っていたとしても、

理想の未来をイメージするだけではやる気にはなれません。

そこで、一番効果的な、自分を動かす方法があります。

これを今回の一連のセミナーの最終回でお話しました。

自分が良くなる方向へのギャップを作れないのなら、現状を落とすしかありません。

そうすると、必然的にギャップは生まれます。

ただ、気分はよくないと思います。

セミナーを受けていただいて、本当に変わってもらいないなと思いまして、

僕は嫌な話を2時間くらいしました(笑)

それは、

今のあなたは、全然おしくないですよ、という話です。

変われない人というのは、

今の自分はそこそこイケてると思ってるんです。

そもそもがその認識が間違いです。

変われる人というのは、むしろどん底の人です。

もう、失うものはないし、

とにかく根本的なところから変えないと人生は良くならない、という状態の人。

でも、婚活パーティーでそこそこマッチングしたり、デートしたりできる人というのは、中途半端な自信があります。

だから、現状維持するんですね。

ですが、本当の問題なのは、そこそこ上手くやれるけど、思ったような結果がでないことではないでしょうか?

なのに、中途半端に、今のやり方を拡大する方向で頑張ろうとするんです。

その先に思うような結果がないのが分かっているのに、です。

例えば、もっと出会いを増やせば。

もっとコミュニケーションがうまくなれば。

本当にそれで望む結果になるのでしょうか。

その努力の延長線上に望む結果がないのが本当の問題なんですよね。

やり方の質を変えないといけないんです。

こんな話をセミナーの中でしました。

つまり、

あなたは、全然おしくないと。

もうちょっと頑張れば、とかでもなく、

あなたが見下している、全然上手くいっていない人よりも、

可能性がない。

そのまま、そのことに気づかずに時間だけが過ぎていく。

けっこう厳しい話なんですけど、これが真実ですね。

だから、変わりたいと思ったら、

まずは、自分はおしくないんだと、その認識から変えないといけません。

そうやって、自分の現状の認識を意図的に落とすことで、ギャップが生まれます。

それが、なりたい自分になるモチベーションを生んでくれます。

これも、メンタルコントロールのやり方の1つですが、

僕自身も、自分を動かすときによく使っています。

かなり効果的です。

ただ、気分はよくないですけど。

もし、あなたも本当に結婚したいと望むなら、

今の自分は全然イケてないんだなと、その正しい認識をすることからはじめてください。